Powered By 画RSS

日本メーカ >トヨタ/レクサス

トヨタが新たなパフォーマンスモデル「GR」を発表。噂の新型スポーツも「GR」で登場?

トヨタは新型ホットハッチモデル「ヤリスGRMN」の販売に伴い、一部主流モデルたちのパフォーマンスモデル「GRシリーズ」を発表。
「GR」とは「Gazoo Racing」を指しており、現在トヨタが販売している「G'zモデル」よりも更にスポーティさを増した性能を発揮するのではないかと考えられます(立ち位置的には、「ヤリス」のGRMNが最上位レベルであるなれば、次に来るのがGR、その次がG'zという流れかも)

スポンサーリンク

ちなみに、今回「GRモデル」では、ブレーキング性能やサスペンション、排ガス、リミテッドスリップのディファレンシャル、エアロ、インテリア装備がアップグレードと主に走行性能面での強化が主体となる模様。
もちろん、フロントデザイン性についてもフロントバンパーやフォグ周り、そしてホイールとかなり思い切ったデザインとなっていますね。

なお、今回のパフォーマンスモデル「GR」として「プリウスPHV」「アクア」「ハリアー」「マークX」「ヴォクシー」「ノア」「86」「プリウスアルファ」「ヴィッツGRMN」が対象となっていますが、一つの可能性として次期発表されるであろう「スープラ」のGRモデルも登場する可能性があるとのこと。

上述にも挙げましたが、改めてアップデートされる機能としては、フルエアロキット、サスペンション、レイズ・フォージン・アルミホイール、6ポット・ブレーキキャリパー、4ポットバック、テールパイプ、トルセン・デフ。
そして、インテリアについては小口径のステアリングホイールとレカロ(RECARO)シートを標準装備し、スポーティさを向上。パワートレインは特に変更なしと思われます。

なお、このGRモデルは日本での販売が発(9月19日より)となりますが、その後アメリカやヨーロッパへと展開していくと思われます。

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, , , ,