事故関連 日本メーカ >トヨタ/レクサス

ロシアの修理業者がクラッシュしたトヨタ「プリウス」を完全修理。その見事な技術を動画にて【動画有】

過去に、完全大破したレクサス「NX/HS」、BMW「3シリーズ/5シリーズ」等を見事なまでに復活させてきたロシアの修理業者であるArthur tussikが、新たな動画を公開に。
今回は、不慮の事故によりフロントをクラッシュしてしまったトヨタ「プリウス」を修理。

スポンサーリンク

クラッシュした「プリウス」を見ていくと、フロントバンパーやエンジンフード、フェンダーに大きなダメージが見られますね。
これらのパーツを復活させるために、サイドスカート、タイヤ、プラスチック材質となるアーチ部分(インナーカバー)を取り外し、そのあとにフェンダー、フードを外していきます。

動画では、シャシーが少し曲がっていることが確認できるため、精密なレーザー測定器によってどの程度変形しているのかをチェック。
その後、変形したシャシーを特殊な機器を用いて補正していきます。
これにより、従来通りのシャシーを復活。
後半では、新しいラジエータとヘッドライトを取り付けし、段々と「プリウス」のフロントフェイスが復活していく姿が確認できますね。

こうして見事に「プリウス」が完全復活。
やはりロシアの中でもトップクラスの人気を誇るArthur tussikだけあって、修理された「プリウス」もほぼ新車レベルにまで仕上がっていますね。

ちなみに、ロシアにてトヨタ「プリウス」を所有するオーナーが多いとのことで、その信頼性と走行性能の高さが大きなポイントになっているとのこと。
修理業者のArthur tussikも「プリウス」の性能と品質の高さには絶賛しているも、その一方で無謀な運転をするオーナーも多いとのことで、ちょくちょく修理の依頼受けることも多いとのことです。

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-事故関連, 日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, , , , ,