Powered By 画RSS

日本メーカ 欧州メーカ >フォルクスワーゲン/アウディ >ホンダ/アキュラ >ポルシェ >メルセデスベンツ/AMG >ルノー

ニュルブルクリンクでの【FF/FR】最速記録は?2017年最新版をまとめてみた

前回、ニュルブルクリンクでの最速記録の挑戦に挑んだ車両達のランキング(2017年版)を公開しましたが、今度は前輪駆動(FF)/後輪駆動(FR)モデル別にランキング5をご紹介。
なお、以下のランキングにおいては、全く同一のメーカ且つ同車種が一つのランキングに登場する場合がありますが、年式によってそのスペックや走行性能、デザインも変化していますので、全く別物と考えていただけたらと思います。

スポンサーリンク

まずは前輪駆動(FF)モデル最速記録ランキング5を公開。

1位 ホンダ「シビック・タイプR」2017年モデル ー 7分43.80秒
2位 フォルクスワーゲン「ゴルフGTI クラブスポーツS」 ー 7分47.19秒
3位 ホンダ「シビック・タイプR」2015~2016年モデル ー 7分50.63秒
4位 ルノー「メガーヌRS 275トロフィーR」 ー 7分54.36秒
5位 セアト「レオン カプラ280エステート」 ー 7分58.12秒

過去に、FF最速と謳われたホンダ「シビック・タイプR」2015~2016年モデルですが、フォルクスワーゲン「ゴルフGTI クラブスポーツS」にその称号をはく奪後、新たに生まれ変わったホンダ「シビック・タイプR」2017年モデルが見事返り咲きとなりましたね。
排気量2.0L 直列4気筒VTECターボエンジンを搭載した「シビック・タイプR」は、最高出力320psを発揮するハイパフォーマンスモデル。限界まで軽量化されたこの個体はまさに日本を代表するFF最速車両と言っても良さそうですね。

さて、続いては後輪駆動(FR)モデル最速記録ランキング5を公開。

1位 ポルシェ「911GT2RS」 ー 6分47.30秒
2位 ラディカル「SR8LM」 ー 6分48.28秒
3位 ラディカル「SR8」 ー 6分56.08秒
4位 メルセデスベンツAMG「GT R」 ー 7分10.92秒
5位 グンペルト「アポロ・スピード」 ー 7分11.57

ポルシェ「911GT2RS」は、先日のテスト走行にて、ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」の市販車最速記録(6分52.01秒 → 6分48.75秒)を塗り替えた最速モデルとなりますね。

【関連記事】
ニュルブルクリンクでの最速記録は?2017年最新版をまとめてみた。2位にポルシェ「911GT2RS」がランクイン
やはり期待を裏切らない。ホンダの新型「シビック・タイプR」がニュルにて再びFF最速記録を樹立。前モデルよりも7秒短縮
ポルシェが快挙。「911GT2RS」がニュルブルクリンクでの記録6分47.30秒で最速記録樹立【動画有】

Reference:AUTOCAR

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, 欧州メーカ, >フォルクスワーゲン/アウディ, >ホンダ/アキュラ, >ポルシェ, >メルセデスベンツ/AMG, >ルノー