これは強烈。マットブラックのマクラーレン「P1 MSO」が3億円にて販売中

マクラーレンのアルティメットハイブリッドモデル「P1」を、McLaren Special Operation(MSO)部門によってチューニングした特別な「P1 MSO」がドイツの中古車市場にて登場。
この個体は、特殊なマットブラックに塗装され、更にはボディパネルの一部やエアロパーツにはカーボンファイバが使用された派手な一台となっています。

スポンサーリンク

しかもこの個体、元々納車した際にブレーキキャリパカバーやピンストライプをレッドにしていたものをオレンジに塗替えるという拘りっぷり。

内装は、フルアルカンターラシートにレッドのカラードステッチを採用。
それ以外の材質はオールカーボンを採用することで、最大限の軽量化を図っています。
また、リヤエンジンカバーの内側には24金の熱シールドが備えられ、これは先代の3座シートモデル「F1」の手法を用いたものとなります。

ちなみに、この個体は2014年式で走行距離は僅か980kmとかなりの低走行となっていますが、中古車市場価格約3億円にて販売中とのことです。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう