Powered By 画RSS

日本メーカ >トヨタ/レクサス

レクサスの新型「LC/CT/NX」の納期は約4か月以上待ち。「NX」は今後も延びる可能性も

2017/10/13

レクサスの新型モデルとなる「LC/CT/NX」の納期について、レクサスのHPにて各モデルの納期遅延が発生していると発表し、現在の納期目途と納期短縮に向けての対策を随時実施しているとのこと。
ちなみに、各モデルの納期目途は以下の通りで、いずれも最低4か月の期間を要することがわかっています。

○「LC500/LC500h」・・・約4か月(2018年2月上旬~中旬ごろに工場出荷予定)
○「CT200h」・・・約4.5か月(2018年2月中旬ごろに工場出荷予定)
○「NX300h」・・・約4.5か月(2018年2月中旬ごろに工場出荷予定)
○「NX300」・・・約5か月(2018年2月下旬ごろに工場出荷予定)

スポンサーリンク

なお、この中でも圧倒的な人気を誇るガソリン仕様の「NX300(旧:NX200t)」ですが、やはりコンパクトSUVモデルであることと比較的コストを抑えた個体だけあって、「NX」が販売する以前、販売後に関わらず多数のオーダーが入っているとのことで、納期も徐々に延びてきているとのこと。
その一方でハイブリッド仕様となる「NX300h」は、「NX300」よりも価格帯が若干が上がるということもあって納期は少し短縮されていますが、それでもやはり最低でも4.5か月は必須。それだけ「NX」の人気度が高いということがわかりますね。

【関連記事】
レクサス・新型「NX」を見てきた。高級感に加えて、スポーティさと"親しみさ"を込めた一台【動画有】
レクサス・新型「NX」のカタログを入手。その中身を画像にて公開

なお、フラッグシップクーペモデルの「LC」の納期についても、やはり年間の生産台数が他モデルよりも限られていることから、生産スピードの遅れはもちろん、それによる納期遅延も発生するのは仕方のないところ。

【関連記事】
ハイブリッドには無い本気の楽しさが味わえる。レクサス「LC500」に試乗する
ハイブリッドとは思えないスーパースポーツ。レクサス「LC500h」に試乗する
レクサス宝塚さんにて、新型モデル「LC」を見てきました。想像以上に美しくカッコ良すぎた件【動画有】

ただ、個人的に驚いているのは「CT」で、こちらも納期が約4.5か月遅れというのは正直予想外でしたね。
前モデルの「CT200h」から全グレードのフロントグリルがメッシュ(網目)化され、おまけにLEDポジションライトが下から上部に移行し、シームレスへと品質が向上していることが功を奏したのか人気が相当に高いとのこと。
おそらく、「CT」から「CT」への箱替えのオーナーが多数を占めるのではないかと思いますが、レクサスセーフティパッケージ(LSS+)が標準装備されたというのも大きなポイントになっていると思われ、これをきっかけに乗換えを検討していたオーナーも多いのだと思われます。

【関連記事】
レクサス・新型「CT200h」に試乗。エコでスポーティ、高級感と操作性を両立したプレミアムハッチバック
レクサス・新型「CT200h」のカタログを入手。その中身を画像にて公開
レクサス・新型「CT200h」を見てきた。迫力ある外観へと一新し、安全装備も充実

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, , , ,