もはやカーボンの塊。アポロ「Intensa Emozione」のシャシーが公開に

先日、ドイツの自動車メーカであるアポロ・オートモービルが、新型ハイパーカー「IE(Intensa Emozione)」のエキゾーストサウンドを含め、エクステリアやインテリアまでもが確認できるティーザー映像が公開されましたが、今回は10/24(火)の世界初デビューに先駆けてカーボンファイバにて製作されたシャシーがFacebookのアポロ公式ページにて公開されています。

スポンサーリンク

今回公開している「IE」のシャシーは、コンセプトモデル「アロー」からの継承となっているわけですが、元々はアメリカのハイパーカーモデル「SCG003」のために製作したシャシーであり、これを「アロー」に流用し採用することとなったのが大きなきっかけとなっています。

全体のフレームを確認するだけでもオールカーボンであることが確認でき、恐らくトランスミッションやドライブシャフトを含めた装置についてはほぼカーボンと推測。
軽量化とボディ剛性の向上を目的としたカーボンであっても、ここまで思い切った仕様はやはりアポロならではですね。

【関連記事】
アポロが新型ハイパーカー「IE」のティーザー画像を公開。最強のV12モデルが登場か
アポロの新型ハイパーカー「IE」に新たなティーザー画像が公開。やはりフルカーボン仕様?
アポロ発のハイパーカー「IE(Intensa Emozione)」のティーザー映像が公開に。やはりV12エンジンを搭載する模様【動画有】

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう