早速登場。「ポールスター1」をコンバーチブルにしたら?というレンダリングが公開に

先日、ボルボの公式モータースポーツパートナーであるポールスター(ハイグレードブランド)が、スタンドアローン・ブランドとして高性能モデル(スポーツクーペ)の「ポールスター1」をリリースし、中国・上海での特別イベントにおいてその詳細を明らかにしましたが、今回早くもコンバーチブルモデルの予想レンダリングが公開に。
今回もレンダリングを作製したのは、デジタルアーティストのX-TomiDesign氏で、オープンクーペというよりも、オープン・シューティングブレーク風に仕上げた一枚となっていますね。

スポンサーリンク

スタイリングとしては、非常になめらかでレクサス「SC430」のようなコンバーチブルに近いものがありますが、メタリックブルーの影響もあってか非常にスポーティでありながらもラグジュアリーという印象を受けるポールスター。

恐らくスペック面においてもクーペ同様に、最高出力608ps、最大トルク1,000Nmを発揮する高出力ハイブリッドパワートレインを搭載する2ドアモデルで、プラットフォームもScalable Platform Architecture(SPA)をベースにした高品質車体フレームを採用していると推測。

関連記事:ポールスターが遂に最新モデル公開。車名「One」、600馬力超えのハイブリッドクーペ

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう