スーパーカーメーカ >フェラーリ

マンソリー仕様のフェラーリ「488GTB」。カーボンファイバを多用した「4XXシラクーサパッケージ」

ドイツのチューナーであり、数多くのスーパーカーや高級車のカスタムを手掛けるマンソリーが、フェラーリのV8ツインターボミドシップモデル「488GTB」を過激カスタム。
ボディカラーはフェラーリ定番のロッソ・コルサに身を纏い、ディテールポイントに数多くのカーボンファイバパーツを多様化した「4XXシラクーサパッケージ」を装備しています。

スポンサーリンク

今回公開されている「488GTB」は、アメリカ・アリゾナ州スコッツデールのCreative Bespokeにてカスタムしており、あらゆるポイントにおいてカーボンファイバパーツを大胆に施工することで、レッド&ブラックによる引き締め効果を強調。

フロントスプリッターはもちろん、サイドスカート、リヤディフューザーにもカーボンファイバ製フルエアロキットに加えて、デュアルリヤウィングを備えることで、強力なダウンフォースを発生。
ダクト周りやサイドミラー、ドアミラー周りも思い切ってカーボンファイバパーツに仕上げているところはナイス。

足回りはかなり拘り抜いたマットブラックを基調としたレッドのアクセントを加えるForgiatoホイール。
フロント20インチ、リヤ21インチの異径ホイールを装着。
カーボンブレーキはそのままに、レッドのブレーキキャリパカバーが足元を更に引き締めます。

この個体は、アメリカにて開催されるSEMAショー2017にて出展予定で、その他にも「GTC4ルッソ」や「F12ベルリネッタ」等のカスタムモデルも登場するとのこと。

Refernce:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >フェラーリ
-, , , , ,