スーパーカーメーカ >パガーニ

税関込みでいくらぐらい?南アフリカの代理店・デイトナがパガーニの正規輸入車ディーラに任命。

今月の10月末に、南アフリカにある正規輸入車ディーラ・デイトナが、イタリアのハイパーカーメーカであるパガーニの車両を唯一輸入できる業者として正式に任命されたことがわかりました。
これについて、パガーニ創業者でありチーフデザイナーでもあるオラチオ・パガーニ氏は「南アフリカにて、当社の車両を販売できることはとても光栄である。私たちはこの非常に興味深いエリアに足を踏み入れることにとても興奮しており、デイトナの顧客がパガーニという車両をあしてくれることを祈っている。」とコメント。

スポンサーリンク

一方の正規代理店に任命されたデイトナのCEOであるジャスティン・ディバリス氏も「私たちデイトナは、パガーニにあこがれてきた。南アフリカだけでなくアフリカ大陸にてパガーニを輸入可能な代理店の代表であること感動している。パガーニ本社に一度訪問したことがあるが、エンジニアたちの信じられないほどの技術力と品質、性能の高さに感銘を受けた。この車を販売するにふさわしい代理店となるように精一杯頑張り、価値観の共有に繋げていきたい」とし、パガーニにかける強い想いをコメント。

なお、南アフリカにて納車される記念すべき車両は、まさかの「ウアイラ・ロードスター」とのことで、この個体は約2年の月日をかけて製造されます。

ちなみに、「ウアイラ・ロードスター」の価格設定は、一般的には約2.4億円と非常に高額であるも、南アフリカでの価格設定ともなるとその価値は約2.8億円。
しかも、ここに約36%の税関が追加されるため、単純に約3.8億円の車両本体価格になるとのことで、この価格はもしかすると同車の中古車市場価格よりも高額なものになるかもしれませんね(約3.8億円ともなるとアストンマーティン「ヴァルキリー」(約4.5億円)の次に高額な車両とも言える)。

Reference:Zero 2 Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >パガーニ
-, , ,