米国メーカ >サリーン

サリーンが遂にお手頃スポーツカーを発表。ロサンゼルスオートショーにて出展へ

アメリカの自動車メーカであるサリーンが今月末(11/29)より開催予定のロサンゼルスオートショー2017にて、エントリータイプのスポーツカー「S1」を発表することがわかりました。

スポンサーリンク

中国ニュースサイト・Chinaデイリーの情報によると、サリーン江蘇の自動車技術CEOであるチャールズ・ワン氏が、同社の中国初となる低排気量ながらもハイパフォーマンスなスポーツカーを発表する模様。
「S1」のスペックとしては、排気量2.3L フォード製直列4気筒ターボチャージャを搭載し、最高出力456ps、最大トルク577Nmを発揮。最高速度は290km/hにまで到達する2ドアクーペタイプとなります。

なお、この個体は中国にて既に発表されており、ドイツのスポーツカー・アルテガ「GT」から大きく影響を受け、カーボンファイバパーツを多用する一台になるとのこと。(しかも2018年にはEVモデル登場の噂も)

サリーンは、中国・如皋(Rugao)にて「S1」を製造するための新たな工場を新設中で、来年6月までには完成予定。
工場では、年間約15万台の車両を生産できるキャパを持つとして、これは「S1」専用のラインだけではなく、セダンやSUV、クロスオーバーといった幅広いモデルたちも生産可能な体制を作っていくとのことですが、近年の中国の製造品質は着々と向上(特にEV車両のバッテリー製造は中国が大きく占めている)しているため、世間の認識との大きなかい離をカバーできるほどの高品質スポーツモデルの登場を期待したいところですね。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-米国メーカ, >サリーン
-, , ,