マットグレーのアウディ「RS5」をForgiatoがカスタム。意外過ぎるかなり硬派な足回りに

フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーモデル、そしてトヨタ、ホンダ等の数多くのモデル用に開発してきた社外ホイールメーカ・Forgiato(フォージアート)は、先日アメリカの自動車メーカ・フォード「マスタング」専用ホイール&ボディキットを公開していましたが、今回はアウディのスポーツモデル「RS5」/メルセデスベンツAMG「C63 S」専用ホイールを公開に。
今回公開しているアウディ個体は、アメリカのオーナーが個人的にボディカラーをマットグレーにフルカラーラッピングし、更には個人の好みに合わせたカラーリングにてForgiatoホイールをオーダーしたものとなります。

スポンサーリンク

ホイールは、Tec2.5というモデルで、マットブラックスポークにインナーにはキャンディリンゴレッドのアクセントカラーを追加。
マットグレーのボディカラーに、マットブラックのホイールという組合わせだけでも中々に強烈ですが、更にはキャンディレッドというアクセントを加える辺りは何ともオシャレ且つヤンチャ。

おまけに、足回りはエアサスペンションに置換えることで車高調整を可能とし、最大限のローダウン時のスタイリングは何とも言えぬクールさを発揮していますね。
しかも、Forgiatoホイールと聞いて忘れてはいけないのが、日本代表する過激チューナのリバティウォーク。過激なオーバーフェンダーにForgiatoのホイールという組合わせがテッパンでしたが、今回は敢えて落ち着いた(かなり硬派?)足回りにしているところもハイセンスですね。

なお、パワートレインについては従来と変わらずで、排気量2.9L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力450ps、最大トルク600Nmを発揮。
0-100km/hの加速時間は3.9秒、最高速度は250km/hにまで到達しますが、今回のモデルはオプションのRSダイナミックパッケージを装備しているため、280km/hにまで引き上げられているとのことです。

【関連記事】
Forgiatoがフォード「マスタング」を極悪カスタム。ホイールは最大26インチまで装着可能に
フォージアートがブガッティ「シロン」専用ホイールを公開。引締りとスポーティさを大幅アップ
これは思い切った。Forgiatoがポルシェの新型「パナメーラ」にワイドボディキット&22インチホイールを装着

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう