これがマクラーレンの頂点だ。ジャーナリストが「675LT」がニュルを走る【動画有】

2016-10-08

20161007_1_675lt

ドイツのニュルにて、イギリスのジャーナリストがマクラーレンの限定モデルであり頂点に君臨する「675LT」をテストドライブしている映像が公開されました。
今回公開されている映像では、サーキットでの走行性能の説明やラップタイムの計測、競合車との比較も交えてのレビューとなっています。

スポンサーリンク

この個体は、「ラ・フェラーリ」と同様に世界限定500台となっており、基本的には「650S」がベースとなっており排気量3.8L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力675psで最大トルク700Nmという性能を有しています。
また、「675LT」はサーキット向けに開発されており、エアロパッケージやカーボンブレーキディスク等、ありとあらゆるところに軽量化が図られているね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう