スーパーカーメーカ 日本メーカ その他 >ドラッグレース関連 >マクラーレン >日産/インフィニティ

それで勝てるのか?720馬力にチューンアップした日産「GT-R」が、帝王マクラーレン「720S」とドラッグレース【動画有】

ドラッグレース無敗の帝王・マクラーレン「720S」が、エキゾーストシステムに改良を加えた「720S」とのレースバトルにより敗北を喫する結果となってしまいましたが、結果的に今のところドラッグレース最速モデルは「720S」であることに変わりはない現在、今度は日産のスーパースポーツ「GT-R」を最高出力720hp(730ps)にまでエンジンチューニングしてのドラッグレースバトルが公開に。

日産「GT-R」は、以前にアメリカ・カリフォルニア州にて開催れたシフトセクターのイベントにおいて、マクラーレン「720S」とハーフマイルドラッグレースを実施したところ、圧倒的な差を付けられて敗北。今回はある意味「GT-R」にとっては憎きリベンジマッチでもあるわけですね。

スポンサーリンク

さて、今回のドラッグレースバトルにて王者に君臨するマクラーレン「720S」といえば、型式の名前の通り最高出力720psを発揮するハイパフォーマンスな個体ですが、実際にシャシ台に載せた際の理論的な出力値として800ps(公称出力値の+10%)を発揮することが確認されており、この個体の加速性能の高さがピックアップされてきました。
改めてではありますが、同車のパワートレインは、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力720ps、最大トルク770Nmを発揮。0-100km/hの加速時間は2.9秒で、車体重量は1,283kgと非常に軽量で、パワーウェイトレシオは1.78kg/psとなります。

対する日産「GT-R」は、排気量3.8L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力550ps→730psを発揮。車体重量は1,740kgと中々の重量感があるため、パワーウェイトレシオは2.38kg/psとスーパースポーツモデルの中でも比較的高め。

最高出力だけを見てみると、日産「GT-R」がやや優勢か?と思う部分もありますが、トータルバランスで見るとやはり「720S」が圧倒的有利。
実際にドラッグレースバトルの動画を確認してみると、序盤の加速から後半の伸びにかけての「720S」の加速力はとにかく驚異的。チューンアップされた「GT-R」がいとも簡単に突き放されていきます。
その驚異的な加速力と後半の伸びは以下の動画にて。

【関連記事】
ドラッグレース無敗の帝王・マクラーレン「720S」が遂に陥落。その敵はまさかの「720S」だった件
次の獲物はどいつだ?無敵のマクラーレン「720S」が800馬力のダッジ「ヴァイパーACR」とドラッグレース【動画有】
どっからでもかかってこいや。無敵のマクラーレン「720S」が今度はツインターボ/スーチャー化したランボルギーニ「ウラカン」とドラッグレースバトル【動画有】
かなりの衝撃。ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」とマクラーレン「720S」がドラッグレース【動画有】
マクラーレン「720S」は敵なし?日産「GT-R」さえも圧倒されるハーフマイルドラッグレース【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】
衝撃。マクラーレン「720S」がドラッグレースにてポルシェ「918スパイダー」とブガッティ「シロン」を粉砕【動画有】
840馬力に改造したマクラーレン「650S」と純正720馬力の「720S」がドラッグレース→「720S」が圧勝【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】

【McLaren 720S vs 720HP Nissan GT-R Drag and Roll Racing】

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, 日本メーカ, その他, >ドラッグレース関連, >マクラーレン, >日産/インフィニティ
-, , , ,