SUVもお手の物。BMWアブダビが3Dデザインとコラボした過激な「X6 M」を公開

これまで、奇抜なボディカラーに身を纏ったスポーツモデルをカスタム・公開してきたBMWアブダビですが、今回もハイパフォーマンスなスポーツSUVモデルとなる「X6 M」をカスタムすべく、3Dデザインやマンハート、Akrapovicといったチューナーとコラボ。
フロントボンネットは、マンハートによるカーボンフードを装着し、フロント・リヤスポイラーや新たなサイドスカート、リヤディフューザーを含むカーボンファイバ製ボディキットは3Dデザインが担当。

スポンサーリンク

パフォーマンス面においては、Akrapovic社製エキゾーストシステムを採用し、更にはマンハートとBMW独自のMパフォーマンスパーツとなる23インチ合金ホイールを装着。更に足元を引き締めるために、ブルーのキャリパカバーを装着していますね。

その他には、BMWの象徴でもあるキドニーグリルやフロントフェンダー、ルーフ、カーボンファイバ製ミラーキャップといったブラックのアクセントを加えることで、スポーティさを演出。

インテリアもこれまたスポーティ。
内装にはダークローズカラーのフルレザースポーツシートを装備し、ドアやダッシュボード、アームレストにもダークローズのカラードステッチを施しています。
その他のトリム部にはハイグロスタイプのカーボンファイバパーツを装備。

パワートレインについては、排気量4.4L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力567hp、最大トルク750Nmを発揮。0-100km/hの加速時間は4.2秒、最高時速は250km/hにまで到達します。

【関連記事】
BMWアブダビの進化は終わらない。今度はアトランティスブルーの「750Li」を公開
またまたやってくれたぜBMWアブダビ。お次はロングビーチブルーの「M760Li」を公開
BMWアブダビが、今度はアルピナ「B4S」をカスタム。「M4」譲りのグリーンを採用へ
外装・内装共に過激レッド。BMWアブダビにてスポーティな「M760Li」が登場
これはイケてる。BMWアブダビが鮮やかなブルーの「M2」に装着したアグレッシブなエアロキットを公開
これまたド派手な。BMWアブダビにてオースティンイエローの「M760Li」が登場
これは美しい。BMWアブダビにて、今度はブロンズカラーの「M760Li xDrive」が登場
BMWアブダビにてアトランティスブルーの「M3」が公開。Mパフォーマンスパーツでまとめられたスポーツクーペ
BMWアブダビがいかにも速そうなスピードイエロー「M3」を公開
BMWアブダビが「X6M」専用パフォーマンスキットを公開。カーボンをふんだんに多用
BMWアブダビがアフターマーケットパーツを用いた「X6M」を公開に
BMWアブダビにて、鮮やかなエストリルブルーのBMW「M760Li xDrive」が公開に
中東らしい。BMWアブダビがACシュニッツァー仕様の「i8」を公開
中東らしくない。BMWアブダビが「435iコンバーチブル」の特別仕様車を公開

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう