Powered By 画RSS

スーパーカーメーカ >フェラーリ

イタリアにて、何とも個性的なブラック&ゴールドのフェラーリ「488GTB」が目撃に

イタリア・ミラノにて、何とも珍しいカラーのV8ツインターボモデル・フェラーリ「488GTB」が目撃に。
ボディカラーはマットブラックにゴールドのアクセントが加えられたオリジナルカラーとなっていますが、恐らくカラーラッピングによるカスタム車両と思われます。
ラッピング処理としては、ボディ全体にマットブラックのフルカラーラッピング施工を行い、その後にディテールポイントにゴールドのラッピングを施しているのだと思いますが、特にフロントボンネットのゴールドラインはプレスラインに合わせた立体感を持つラインを描いているため、相当に拘りを持ったデザインなのではないかと思いますね。

少し角度を変えてみると、マットブラックの絶妙な反射具合が美しいですね。
フロントバンパーやサイドミラー、サイドスカート、リヤクォーターパネル付近のダクトもゴールドのラッピング処理が施されていると思いますが、これだけで数十万~数百万円の工賃が発生するのだろうと推測。

スポンサーリンク

リヤから見た「488GTB」ですが、リヤテール周りは単純なゴールドではなく、アニマルカラーのようなブラックのアクセントを加えた色合いに。
リヤディフューザー周りは普通のゴールドアクセントを加えているだけですね。
ちなみに、ホイールはフェラーリの純正ダブル5スポークタイプで、こちらについてもゴールドラッピング施工が行われています。

はっきりとは見えませんでしたが、リヤのプランシングホース(跳ね馬)のエンブレムもゴールドに貼り返られています(それかエンブレムを一度外してゴールドラッピングを加えたか)。

【関連記事】
これ凄い。フェラーリ「488GTB」を「FXX K Evo」風にカスタム。カーボン露出のワイドボディ
レッドのストライプにブラックカラーが決まっている。DKHがフェラーリ「488GTB」をカスタム
Novitecがフェラーリ「488GTB」をカスタムした「488 N-Largo」を公開。一変して攻撃的に
これは渋い AMTモータースポーツがフェラーリ「488GTB」の新カスタムモデルを公開
マンソリー仕様のフェラーリ「488GTB」。カーボンファイバを多用した「4XXシラクーサパッケージ」
ミュンヘンにて開催されたライオンズ・ラン2017。カスタムされたスーパーカー達が個性的過ぎる件
ジュネーブにて、日本から参上したリバティーウォーク仕様のフェラーリ「488GTB」が目撃に
Rowen仕様のフェラーリ「488GTB」のボディキットが登場。東京オートサロン2017にて

Reference:AUTOGESPOT

(こんな美しい「488GTB」も登場)関連記事:なんと美しい。バラ柄+クロームラッピング施工のフェラーリ「488GTB」


本場イタリアでのカスタムラッピングカーとなりますが、バラ柄+クロームラッピングのフェラーリ「488GTB」が登場。
なお、このラッピングは"和"をイメージしているとのことで、非常に美しい仕上がりとなっていますね。

ホイールは純正のハイグロスブラック仕上げで、イエローのキャリパーカバーが何ともスポーティな印象を持ちつつも、外観との調和もとれていて他には真似できない1台となっていますね。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >フェラーリ
-, , ,