欧州メーカ >BMW

やっぱこのディーラは外せない。BMWアブダビが今年最後のカスタムモデル「750Li」を公開

今年も何かと過激なカスタムやボディカラーにて身を纏ったモデルを公開してきたBMWアブダビですが、2017年最後のカスタムモデルとしてフラッグシップモデルで"Avus Blue(アブス・ブルー)"に身を纏った「750Li」を公開。
今回公開されている「750Li」は、BMWを主体とするチューナの3Dデザインが担当し、フロントバンパーやブラックペイント処理されたキドニーグリル、カーボンファイバ製ミラーカバー、アルピナ製ブーツリッドスポイラーを装備することで、高級感とスポーティさを強調しています。

スポンサーリンク

サイド・リヤデザインにおいては、純正を活かしたスタイリングとなっていますが、やはりフラッグシップセダンだけあって迫力ある存在感に。
引き締まりのあるメタリックブルーではありますが、ボリューム感を持たせたリヤバンパーとリヤディフューザー一体型のエキゾーストパイプとの相性も抜群ですね。

インテリアは、ダークローズ系のフルレザーシートの他、内ドアパネルやセンターコンソール、アンダーダッシュボードにも採用。高級感の演出を加えるためウッドパネルやカーボンファイバパーツも採用しています。

なお、パワートレインについては排気量4.4L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載(7シリーズはツインターボに一本化)し、最高出力450ps、最大トルク650Nmを発揮し、0-100km/hの加速時間は4.5秒にて到達。トランスミッションは8速ATを搭載(アブダビでは、マニュアルよりもオートマの方が人気が圧倒的に高い模様)。

【BMWアブダビ関連記事】
これまたド派手。BMWアブダビがランボルギーニ・グリーンに見立てた「M3」を公開
SUVもお手の物。BMWアブダビが3Dデザインとコラボした過激な「X6 M」を公開
BMWアブダビの進化は終わらない。今度はアトランティスブルーの「750Li」を公開
またまたやってくれたぜBMWアブダビ。お次はロングビーチブルーの「M760Li」を公開
BMWアブダビが、今度はアルピナ「B4S」をカスタム。「M4」譲りのグリーンを採用へ
外装・内装共に過激レッド。BMWアブダビにてスポーティな「M760Li」が登場
これはイケてる。BMWアブダビが鮮やかなブルーの「M2」に装着したアグレッシブなエアロキットを公開
これまたド派手な。BMWアブダビにてオースティンイエローの「M760Li」が登場
これは美しい。BMWアブダビにて、今度はブロンズカラーの「M760Li xDrive」が登場
BMWアブダビにてアトランティスブルーの「M3」が公開。Mパフォーマンスパーツでまとめられたスポーツクーペ
BMWアブダビがいかにも速そうなスピードイエロー「M3」を公開
BMWアブダビが「X6M」専用パフォーマンスキットを公開。カーボンをふんだんに多用
BMWアブダビがアフターマーケットパーツを用いた「X6M」を公開に
BMWアブダビにて、鮮やかなエストリルブルーのBMW「M760Li xDrive」が公開に
中東らしい。BMWアブダビがACシュニッツァー仕様の「i8」を公開
中東らしくない。BMWアブダビが「435iコンバーチブル」の特別仕様車を公開

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >BMW
-, , , ,