これは危険。ニュルにて走行中のBMW「M3」の助手席ドアが吹っ飛ぶというハプニング【動画有】

20161010_1_m3

ドイツのニュルブルクリンクサーキットにおいて、約280km/hにて爆走中のBMW「M3」に起きたハプニング動画。

スポンサーリンク

レース用に改造されているBMW「M3」が、ストレートコースにて約280km/hまで加速していたところ、突然助手席側のドアが吹っ飛んでしまうというハプニングに。
これに驚いたドライバはチラチラと助手席側を除きながらも徐々に減速。
幸いガードレールにクラッシュするような事故は免れたものの、一番の心配は、動画の途中にて追い抜いたポルシェに、先ほど吹っ飛んだドアと接触していないかというところですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう