スーパーカーメーカ >ランボルギーニ

耐久実験。ランボルギーニ「アヴェンタドール」でiPhoneXを踏み潰してしまったら?【動画有】

ユーチューバーのVlogger JohanLelievre(Jojol)氏がスーパーカーコレクターPOG氏のランボルギーニ「アヴェンタドールLP700-4」を用いて、iPhoneXにどれだけの耐久力があるのかを実験。
実験内容としては、iPhoneXのスクリーン画面に保護フィルムを貼付したものを「アヴェンタドール」の右側前方車輪の目の前に置き、そこから「アヴェンタドール」をゆっくりと徐行させて踏みつぶしたときに破損しているかどうかを確認するというもの。

スポンサーリンク

iPhoneを踏み潰す瞬間はこんな感じ。
「アヴェンタドール」の極太タイヤが容赦なくスマホのスクリーン画面全体を踏み潰していきます。

踏みつぶした後のスクリーン画面をチェック。
保護フィルムを貼付していたおかげで、特に画面には大きな傷が付くことも無く無事だった模様。
反対側のカメラのフレーム周りには傷が複数付いていましたが、カメラを使用する上では支障は無さそうですね。

ちなみに、今回このような試験を行った理由としては、以前にインスタグラマーが公開したパガーニ「ウアイラBC」の助手席に乗る女性が、サイドウィンドウ全開にしてスマホで撮影しようとしたところ、運悪くスマホを落としてしまい、そのまま「ウアイラBC」の下敷きの餌食になったことがきっかけで、本当にスマホは問題なく動作するのか?といった検証が行われた模様。
結果的には、スマホ自体に大きな問題は無かったものの、その車両が例えランボルギーニやパガーニであっても、車両からスマホを放り出してしまうような危険な行為だけは避けたいところですね。

【Lamborghini (340 000€) VS iPhone X (1 159€) !】

Reference:autoevolution

これが噂の動画だ!
関連記事:パガーニ「ウアイラBC」に乗る女性がスマホを落下→「ウアイラBC」に踏まれる【動画有】


アメリカ・モントレー・カー・ウィークにて、パガーニの限定モデル「ウアイラBC」に乗った女性が、ハイテンション気味で最後ウィンドウを開けて、スマホで撮影しようとしたところ、運悪くスマホを落としてしまい、そのまま「ウアイラBC」に踏みつぶされてしまうという悲しい動画が話題に。

今回登場しているパガーニ「ウアイラBC」のオーナーは、インスタグラムでも非常に有名なSparky1888氏で、彼は「ウアイラBC」以外にもランボルギーニ「アヴェンタドールSV」やフェラーリ「ラ・フェラーリ」等を所有する正真正銘の大富豪。
一方の助手席に座っている"ケーニグセグ"のキャップを被った女性(彼女?)は「racylacey23」というアカウントを持った、こちらも有名なインスタグラマーなわけですが、今回の行動は色んな意味で世界に知れ渡ってしまった恥ずかしい動画でもありますね。

なお、この女性はやたら「ウアイラBC」のボディにベタベタと触れていますが、ペイントプロテクションラッピング施工済みにより指紋の付着対策はばっちり。
しかしながら、スーパーカーファンからのコメントには、「何も考えずにウアイラBCをベタベタ触るとは何事か」「そもそもケーニグセグのキャップを被る意味がわからない」と炎上のコメント非常に多く、racylacey23氏も相当に反省しているとのこと。

なお、彼女が持っていたスマホは購入して1か月も経過していない新品とのことで、ものの見事に「ウアイラBC」に潰され、残念ながら画面はひび割れだらけのため、買い替えを余儀なくされたとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >ランボルギーニ
-, ,