欧州メーカ >フェラーリ >マクラーレン >ランボルギーニ >ロータス

マクラーレンが明言「フェラーリやランボルギーニがクロスオーバーを発表しても、我々はそれに従うつもりは無い」

かつては、ポルシェやランボルギーニ、フェラーリといったスポーツカー/スーパーカーメーカが実用性加味のクロスオーバーを導入することなど考えられませんでしたが、今となってはクロスオーバーのラインナップが必要不可欠(最高峰ブランドのクロスオーバーが売れるという流れが出来上がってきている)となっていて、最近ではロータスさえもコンパクトクロスオーバーのパテント画像を公開するほど、最近のトレンドとなってきています。

【ロータス・クロスオーバーの関連記事】
ロータスからコンパクトSUVだと?!謎のパテント画像がリーク(2017/10/27投稿)
ロータス初のSUVは複数のサイズが存在する?超コンパクトなカップル・サイズも登場?(2018/1/16投稿)

スポンサーリンク

しかし、そんな中でもイギリスのスーパーカーメーカ・マクラーレンは、トレンドの流れに従うことなく、今後もクロスオーバーモデルを開発・製造するつもりはない、と明言。
これについて、マクラーレンのチーフデザイナーであるダン・パリ―・ウィリアム氏は「SUVが特にスポーティでもなければ、功利性もないため、フェラーリが突如としてクロスオーバーの開発を進めているかのように、我々もそれに従って開発・製造する理由も必要もない」とコメント。

マクラーレンは、昨年の2017年販売台数結果について、クロスオーバーモデルを販売していないにも関わらず、「540C/570S/570Sスパイダー/570GT/720S」といった2シータモデルのみでありながら、3,340台という驚異的台数を販売。
今後は、2022年までにハイブリッドモデルのラインナップを増やし、更には「マクラーレン・セナ」や「ハイパーGT(BP23)」といった限定モデルにも注力していくと思われ、2017年に引き続き、2018年もクロスオーバーに頼らない飛躍の年になる事が期待されています。

【フェラーリ・クロスオーバーの関連記事】
フェラーリは複数のクロスオーバーモデルをラインナップ予定。CEOも当初は否定的も今は期待(2017/10/10投稿)
これマジ?フェラーリが2021年にクロスオーバー&ハイブリッドモデルを販売するとの噂(2017/7/8投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >フェラーリ, >マクラーレン, >ランボルギーニ, >ロータス
-, , , , ,