欧州メーカ >リマク

リマックの次なるハイパーカーのティーザー映像が公開。発表は3月6日のジュネーブにて【動画有】

クロアチアの新興メーカであるリマック・オートモビリが、次なるハイパーカー(「コンセプト・ワン」の後継モデル)と思われるティーザー映像を公開し、この個体が3月より開催予定のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて3月6日に世界デビューすることを明らかとしました。
今回公開されているティーザー映像に登場する個体は、コードネーム"コンセプト・ツー"と呼ばれており、4基の電気モータを搭載することでシステム総出力1,088hpを発揮していた「コンセプト・ワン」よりも更に電力を供給し、推定出力1,224hpを発揮する強力な一台へと進化するとのこと。

スポンサーリンク

リマック・オートモビリは、今回の後継モデルの目標生産台数を100台としていますが、可能な限り更に台数を増やすことを検討中。
元々「コンセプト・ワン」は世界限定8台のみだったので、そこから考えると生産性や設備面では相当な投資が必要と思われます。
また、これまで公開されてきたティーザー画像から判断するに、次世代モデルは、ディープなフロントスプリッターやフラットなアンダーボディ、アクティブなリヤスポイラー、大型リヤディフューザーを装備することで、前モデルよりも更にアグレッシブなハイパーカーに変貌することが予想されています。

航続可能距離においても、約340km走行可能であった前モデルよりも更に範囲を広げ、室内空間においても更なるスペースを確保する模様。
ただ、コスト面においては前モデルよりも更に負担が大きくなるといわれているため、どの程度の価格設定になってくるのかは非常に気になるところですね(「コンセプト・ワン」は約2.9億円)。

【Rimac Next Generation Hypercar - Teaser】

【「コンセプト・ツー」の関連記事】
リマックの次期モデル「コンセプト・ツー」は来年ジュネーブにて登場。テスラ「ロードスター」に勝てるか?(2017/12/2投稿)
「テスラ・キラー」復活か?リマック最強の次期EVモデルはテスラ「ロードスター」を凌駕する?(2017/11/27投稿)
最強のEVスーパーカー・リマック「コンセプト・ツー」が来年登場。「コンセプト・ワン」よりも更に速く(2017/9/21投稿)

Reference:CARSCOOPS

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >リマク
-, , , , ,