明日はいよいよ金沢輸入車ショウ2018。マクラーレン名古屋からは「570Sスパイダー」が登場

さて、明日の2/3(土)~2/4(日)は石川県産業展示館4号館にて、金沢輸入車ショウ2018が開催されます(HPはコチラ)。
金沢輸入車ショウ2018では、石川にある輸入車ディーラと特別協賛を含めた19ブランド(合計120台)が石川産業展示館に一挙に勢ぞろいし、各ディーラのフラッグシップモデルからエントリーモデルまでが出展されます。
※昨年の「金沢輸入車ショウ2017」の出展風景はコチラにてまとめております。

今回の展示会では、特別協賛として昨年に引続きスーパーカーメーカーのマクラーレン名古屋さんとアストンマーティン名古屋さん、そしてハーレーダビッドソン石川さんも同時出展。
マクラーレン名古屋さんからは、正式にスポーツシリーズの「570Sスパイダー」を出展することが決定。
一方のアストンマーティン名古屋さんは、未だ不明ではあるものの「DB11」か新型「ヴァンテージ」を出展する可能性がありそうです。

その他にも、メルセデスベンツ金沢さんもフルラインナップで出展予定となっていますが、AMGの上位モデルとなる「GT R」の登場を期待したいところ。

スポンサーリンク

ちなみに、私も金沢輸入車ショウ2018には訪問予定(2/3(土)の朝一から)で、是非とも以下の19ブランドの展示車をしっかりとチェックしていきたいと思います。

【開催概要】
開催日:2月3日(土)、2月4日(日)
開催時間:10:00~17:30
入場料:大人500円、高校生以下無料
開催場所:石川県産業展示館4号館
住所:〒920-0361 石川県金沢市袋畠町南193
電話番号:076-268-1121

【車で訪問の場合】
●国道8号線松任・野々市方面から/北陸自動車道・金沢西インター(福井方面)から「松島北交差点を直進→古府町信号を左折→古府西信号を左折→西部緑地公園」
●国道8号線津幡・森本から/北陸自動車道・金沢西インター(富山1面)から「金沢西インター(富山から)出口、古府町信号を一旦左折し、すぐ古府東信号を左折北陸自動車道の地下道を抜けて古府西信号を直進」

【電車で訪問の場合】
●JR「金沢駅」から

1.北鉄バス金沢駅西口「下安原・済生会病院」行に乗車、「袋畠町西部緑地公園」下車徒歩5分
2.北鉄バス金沢駅東口「西部緑地公園(済生会病院)」行きに乗車、「西部緑地公園」下車、徒歩5分
3.タクシー15分

【出展ディーラ】
○アウディ金沢さん
○Ishikawa BMWさん
○シトロエン金沢さん
○ジャガー金沢さん
○ジープ石川さん
○ランドローバー金沢さん
○マセラティ金沢さん
○メルセデスベンツ金沢さん
○MINI Kanazawaさん
○プジョー金沢さん
○ポルシェセンター金沢さん
○ルノー金沢中央さん
○ボルボ・カー金沢さん
○フォルクスワーゲン金沢西さん
○フォルクスワーゲン小松さん
○フォルクスワーゲン野々市さん

【特別協賛ディーラ】
○マクラーレン名古屋さん ショールーム
○アストンマーティン名古屋さん 八光ショールーム
○ハーレーダビッドソン石川さん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう