Priorデザインがマクラーレン「570S」をカスタム。リバティーウォーク風のワイドフェンダー仕様に

マクラーレンを始め、メルセデスベンツAMG等を主に手掛けるドイツ・チューナーのPriorデザイン社が、マクラーレンのスーパーシリーズ「570S」専用ボディキットを公開。
外観としては、日本の過激チューナ・リバティーウォーク(LB Performance)のような外付けリベット留めとなるオーバーフェンダーを装着することで、族車スタイルを表現。
更には、フロントエンドにはカーボンファイバエアディフューザーを装着することで空力特性の向上と更なるワイド&ローのスタイリングをスタンスに演出しています。

全体的なデザインとしては、何とも不思議なグレーの幾何学的な迷彩柄のラッピングを施していて、スポーティさというよりも、デモカーという表現が一番近いようなそんなデザインにも見えますね。

リヤデザインを見ていきましょう。
CFRP製の固定式大型リヤウィングが装備され、リヤクォーターパネルにも外付けオーバーフェンダーが取り付けられたことによりワイド感がしっかりと表現されています(この角度から見るリヤタイヤの極太感が溜まらない)。
どことなく「P1」のような雰囲気もあり、個人的にはかなり好みデザインとなっています。

足回りにはカーボンブレーキとオレンジカラーのブレーキキャリパカバーを装備。
ホイールは、前後20インチのPD3CL Forgedと呼ばれるセンターロック式の何ともド派手な3ピース式鍛造アルミホイールを装着。
デザインとしてはデモカー風ですが、全体的なスタイリングとしてはレーシングカーのようなアグレッシブさを持っていますね。

【Priorデザインの関連記事】
Priorデザインが、国内未発売となるメルセデスベンツ「Xクラス」をカスタム。これは海外で流行るかも?(2017/12/2投稿)
Priorデザインが、ワイドボディ化したアウディ「R8 V10 Plus」を公開。意外と良心的な価格にて提供【動画有】
Priorデザインがマクラーレン「570S」専用エアロキットを公開。かなり派手なレーシング仕様に
PriorデザインがメルセデスベンツAMG「C63クーペ」をアグレッシブにカスタム

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう