洗練されたスタイリッシュボディ。ホンダ「シビック・クーペ」の開発車両を捕捉

20161015_1_%e3%82%b7%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af

来月の11月に開催予定のロサンゼルス国際自動車ショーにおいて、披露予定であるホンダ「シビック・クーペ」の開発量がアメリカにて捕捉されました。

スポンサーリンク

なお、今回捕捉された「シビック・クーペ」は、前後バンパーがカモフラージュされていますが、その洗練されたスタイリッシュさは、ハッチバックやセダンには真似できないように差別化されるといわれていますね。

パワートレインは、排気量1.5L 直列4気筒ターボエンジンが搭載され、最高出力は220hp程度まで強化される模様。

20161015_2_%e3%82%b7%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう