米国メーカ >シボレー

納屋にて発見されたシボレー「コルベットC6 Z06」がeBayにて販売中。低走行&リペア済みで640万円から

2018/02/18

大排気量エンジンを搭載し、最高出力500ps超えながらも約1,000万円程にて購入できるコスパ最強のシボレー「コルベット」。
今回その中でもハイパフォーマンスモデルと言われる「コルベットC6 Z06」がかなりお手頃な価格にて購入可能に。
この個体が販売されているのは、インターネットオークションサイトのeBayで、2009年モデル、ボディカラーはブラック、走行距離は僅か1,160kmと低走行の極上の一台となっています。

ただ、この個体はワンオーナーの納屋にてずっと放置されていた一台とのことで(そもそも納屋に「コルベット」を保管していることを忘れていた)、発見された時には埃だらけの一部キズだらけになっていたのだとか。

スポンサーリンク

実際に納屋から取り出された個体がコチラ。
埃まみれはもちろんですが、左フロントフェンダー付近に何やら擦り傷のようなものが付いていますね。
おまけにフロントヘッドライトカバーは埃や黄ばみにより取り換えが必要な程。

フロントボンネットを開けてみると、エンジンカバーやその周りも埃だらけに。
ちなみに、フロントにマウントされているのは排気量7.0L V型8気筒エンジンで、最高出力505hpを発揮します。

納屋にて見つかったままオークションに出品するのは良くないと感じたのか、オーナーはどうやらボディ全体をリペアしてから出品。
ボディは傷一つ無い程の美しさを取り戻し、各種消耗品も交換済みとなっています。

内装もオールブラックのフルレザーシートを採用。
こちらの内装はメンテナンス済みとのことで、ほぼほぼ新車状態となっています。

速度メータにも、しっかりと総走行距離は720マイル(約1,160km)と表記されています。
ちなみに、低走行・リペア済・エンジン良好といった好条件が揃っているにも関わらず、現在の入札価格は約640万円。
最終落札では、どこまで額が上昇するかは不明ですが、非常に買いのある一台ではないかと思いますね。

【関連記事】
ARESデザインが、今度はシボレー「コルベットC2」を開発。エンジンは「C6」にも採用のLS3を搭載(2018/2/5投稿)
ルーマニアにて、シボレー「コルベットC6」がストリートレース中にクラッシュ。そのまま鉄道に乗上げる始末(2017/10/18投稿)
激安!2016年モデルのシボレー「コルベットC7」が約120万円にて販売中。運転も問題無しだが…(2017/7/5投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-米国メーカ, >シボレー
-, , , ,