欧州メーカ >プジョー/シトロエン

プジョー・新型「508」のリヤデザインがリーク。全く新しいデザイン言語を導入か

来月より開催予定となっているスイス・ジュネーブモーターショー2018にて、プジョーの最新モデル「508」が登場予定となっていますが、今回早くもプロダクションモデルと思われるリヤデザインの画像がリーク。
リヤナンバープレートには、非常にわかりやすく”NEW 508”と記載されており、リヤテールランプも「3008/5008」のような三眼式(厳密には4本の縦型ライトが並んでいる)へと大胆に変更されていることが確認できます。
今回の新型「508」は、新たなデザイン言語をプロダクションモデルに導入しているとのことですが、リヤデザインだけを見ていくと、やはりそのデザインはフォード「マスタング」のような攻撃的なスポーツセダンにも見えます。

スポンサーリンク

なお、現時点ではまだまだ具体的な情報は開示されていないものの、やはりプジョー・シトロエンが積極的に活用するEMP2プラットフォームを流用され、これまで何度か登場してきた「インスティンクト(Instinct)」と「エグザルト(Exalt)」のコンセプトからインスピレーションを受けた、Dセグメントのフラッグシップモデルとしての登場が期待されています。

機能性においては、「3008/5008」にも対応のi-Cockpitデジタルダッシュボードを採用し、インテリアに採用される材質の質感を向上。
エンジンおいては、排気量1.2Lのターボガソリンモデルと排気量1.6Lまたは2.0Lのディーゼルターボ+電気モータのハイブリッドがラインナップされる可能性が高いと言われています。

【関連記事】
プジョー・新型「508」の予想レンダリングが早くも公開。併せて「4008」も登場する?(2018/2/13投稿)
まさかコレ?プジョーが、ジュネーブMSにて新型「508」デビュー(2018/2/12投稿)
プジョーのコンセプトモデル「インスティンクト」がジュネーブ発表前にリーク。ドアハンドルの無い新しいデザイン(2017/2/28投稿)
もう公開?プジョーのコンセプトモデル「インスティンクト」はプラグインハイブリッドの自律走行車であることが判明(2017/2/28投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >プジョー/シトロエン
-,