ポルシェ・新型「911(992)」のリヤデザインがリーク。本物の可能性が高く、すぐさま画像は削除

ポルシェの2019年最新モデル「911(992)」のリヤデザインがまさかのリーク。
過去これまで、カレラやターボモデルの「911(992)」が目撃されているものの、プロダクションモデル等のカモフラージュが施されていない個体がリークされることはありませんでした。
しかし、今回「@ninastegmaier」によってリークされたことで、この情報が瞬く間に自動車ニュースサイトへと拡散。
やはり外部にはリークされてはいけない個体だったのか、すぐさま投稿は削除されていますね。

ちなみに、今回確認されているのはリヤデザインのみで、2011年以来の「991シリーズ」とは全く異なったデザインではあります。
特にリヤテールライトはリヤボンネットまでを繋ぐフラットなストリップを追加していて、デッキライドのデザインとロアバンパーも「991.2」と比べて全く異なっています。

スポンサーリンク

また、リヤフェンダーが非常にワイドになっていることから、「911カレラS」であることがわかりますが、パワートレインはアップグレードされた水平対向6気筒ターボチャージャーエンジンを搭載する可能性が高く、パワーアップだけでなく更には燃料消費を抑えた48Vのマイルドハイブリッドシステムを導入するかもしれません。

具体的な情報は不明ではありますが、「911カレラ」は最高出力400hp、「911カレラS」が最高出力450hpを発揮するかもしれないとのことで、それ以外のグレードにはカブリオレやタルガ、GTS、ターボ、ターボSもラインナップされ、更には2023年までにはプラグインハイブリッドも登場するといわれています。
もちろん、GT3モデルも登場することは確実ですが、水平対向6気筒自然吸気エンジン&マニュアルギヤボックスが採用されるかは不明。
発売時期等も未定ではありますが、恐らく来月より開催のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて公開することが濃厚になってきていますね。

【関連記事】
600馬力で4本出しマフラだと?!ポルシェ・次期「911ターボ」の開発車両をキャッチ(2018/1/24投稿)
ポルシェ・新型「911カブリオレ」の開発車両を捕捉。リヤデザインのボリューム感が満載(2018/1/3投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう