欧州メーカ >メルセデスベンツ/AMG

これ凄い。オンラインゲーム「Dota2」世界大会の景品にメルセデスベンツ「Aクラス」

先週末、ポーランド・カトヴィツェ市のSpodkアリーナにて、Windows、Linux用チームストラテジーオンラインゲーム「Dota2」の世界大会Dota Major Championshipsが開催。
このオンラインゲームでは、16組(計80名)のチーム編成にてバトルが繰り広げられるもので、マルチプレーヤー・オンライン・バトル・アリーナ・チャンピオン(MPBA)には、1億円相当の賞が授与されるとのこと。

スポンサーリンク

しかも、同バトルでのチャンピオンシップMVPに選ばれたプレーヤーには、特別MVP賞としてメルセデスベンツの新型「Aクラス」がプレゼントされた模様。

メルセデスベンツは、本ゲームを開発したValve Corporationとの継続的な契約を交わしているとのことで、eスポーツやコミュニティに積極的に参加されるプレミアムブランドの一つとしてコミットメントされていますが、今回の大会に新型「Aクラス」が周知される重要なイベントにもなっていたとして、実際にその場でメルセデスベンツと商談・交渉を進めるユーザーも多数だったとか。

Reference:autoevolution

日本国内ではこんな形でスーパーカーがゲットできるぞ!
関連記事:羨ましっ!日ハムの中田翔選手が2本塁打でランボルギーニ「ウラカン」をゲット(2017/6/23投稿)


本日(2017年6月23日)のプロ野球・公式戦である日本ハム vs 楽天にて、楽天に勝利した日本ハムの中田翔選手が、試合中に2本塁打を決めるという試合に。

しかも、この日の試合では、中田翔選手にゲームスポンサーである中古車買い取り業者の「ティーバーティーガレージ」より、ランボルギーニ「ウラカンLP610-4・クーペ」がプレゼントされるというとんでもない企画も開催されていましたね。
ただ、プレゼントされるといっても、ランボルギーニ「ウラカン」の1年間オーナー権をゲットできるというもので、実質はリースのようなものとして捉えて良いのかもしれません。

試合後のヒーローインタビューで中田選手は「乗り飽きてるからね…ちょっと」と冗談を交えながら喜んでいました。
ちなみに、中田選手は、以前にもランボルギーニ「アヴェンタドール」を所有していたことでも有名ですが、某テレビ番組の企画にて自身の所有する「アヴェンタドール」がいくらで買取可能か査定したところ、中田選手の予想買取価格である4,800万円に対し、買取業者は5,350万円と回答。

この予想もせぬ買取価格に中田選手も驚きを隠せず、即答で「売ります」と言っていたところは非常に面白いところですね。
ちなみに、このときの買取業者もゲームスポンサーである「ティーバーティーガレージ」で、これだけの買取価格を実現できた理由として

・状態が非常に良く、綺麗であったから
・中田翔選手が乗っていたから

という理由が大半を占め、この価格になったとのことです。

【ファイターズ中田翔選手 クルマ買取り完全版】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG
-, , , ,