スターミュージシャン達の所有するフェラーリやランボルギーニがオークションに登場。いずれも高額落札必至?!

来月3月18日より、イギリス・サセックスにて開催されるグッドウッド・メンバーズ・ミーティングのボナムズオークションにて、世界で最も有名なロックスターのポール・マッカートニー氏(ビートルズ)、ロッド・スチュワート氏、ニック・メイソン氏(ピンク・フロイドのドラマー)が所有するクラシックスーパーカーが出品されることがわかりました。

まずは、元ビートルズのメンバーであるポール・マッカートニー氏が所有していた1967年式のランボルギーニ「400GT」。
この個体は、1966年から1968年までランボルギーニが247台のみ製造した2+2シータモデルで、イギリスには僅か4台しか輸入されておらず、その中の一台をポール・マッカートニー氏が購入。
「350GT」の後継モデルとして登場したこちらの個体、パワートレインは排気量4.0L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力320hpを発揮。最高時速は269km/hにまで到達します。
予想落札価格としては約6,250万円~約7,800万円となっています。

スポンサーリンク

続いては、ロッド・スチュワート氏が所有していた1991年式のランボルギーニ「ディアブロ」。
1990年~2001年に製造されたV12モデルで、今回オークションに出品されるのは、かなり珍しい初期型となりますね。
彼は、1991年12月のクリスマスに、16枚目のアルバム「ヴァガボンド・ハート」が大ヒットした自分へのご褒美として「ディアブロ」を購入。
ボディカラーは、先代モデルとなる「カウンタック」と同じレッドカラーをチョイス。
予想落札価格としては、約1,870万円~約2,180万円となっています。

最後は、ピンク・フロイドのドラマーであったニック・メイソン氏が所有していた1974年式のフェラーリ「ディーノ246GTS」。
1971年から製造開始されたスパイダーモデルの「ディーノ246GTS」(”S”はスパイダーを意味)ですが、今回出品されている個体は、その中でも僅か21台しか製造されていないフレアホイールシューズにて注文された特別モデルとなっています。
予想落札価格としては、約5,860万円~約6,640万円となっています。

当日は、上記3モデル以外にも、ジョン・F・ケネディー氏が所有していたジャガー「MX」や、レーシングドライバのロータス・コルティナ氏が所有のボクスホール「30/98」、ウィリアム・ライオンズ氏が所有のリンカーン「コンチネンタル・プレシジョン・リムジン」も出品される予定となっています。

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう