LummaデザインがメルセデスベンツAMG「G63」をハードチューン。+150馬力以上アップでダイナミックボディに

ポルシェ「マカン/カイエン」やベントレー「ベンテイガ」、ランドローバー「レンジローバー」といったSUVモデルをメインに手掛けるLummaデザインが、メルセデスベンツAMG「G63」をハードチューンした「CLR G770」を公開しました。
今回、エンジンチューニングに留まらずクレイジーな外観へとカスタムされた「CLR G770」は、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンはそのままに、最高出力を585hp→770hpまで過激にチューンアップ。

しかも、Lummaデザインが過去にハードチューニングした「GLE63」専用モデル「CLR800」にも適用可能な万能キットとして登場。

スポンサーリンク

さて、外観においては、トップをブラックカラーにし、アンダーはライトグリーン又はダークレッドといった過激なカラーをチョイス。
カスタム内容が既にクレイジーなので、「オールホワイトやオールブラックといった王道は言語道断!」と言わんばかりのアグレッシブさです。

標準モデルよりも明らかにワイドとなったフレアフェンダーを装着し、フロント40mm、リヤ80mmと車幅を拡大。
その他にはカーボンファイバ製となるダクト付フロントフードやフロントバンパースポイラー、サイドスカート、リヤディフューザーに留まらず、ミラーキャップやドアハンドル、リヤエプロン、スペアホイールカバーといった細部にもカーボンファイバを多用しているみたいですね。
ホイールについては、11j×23インチ(305/35)または10.5j×24インチ(295/30)から設定可能となっています。

インテリアはこんな感じ。
レザーとアルカンターラのバイマテリアルシートを採用し、ブラック&ライトグリーン(又はダークレッド)のバイカラー仕様を採用。
各ディテール部には多数のカーボンファイバパーツが使用され、アグレッシブさと高級感を演出しています。

【Lummaデザイン関連記事】
斬新な4本出しマフラが印象的!LummaデザインがBMW「X6」を色濃くカスタム(201/1/28投稿)
Lumma Designが早くも「レンジローバー・ヴェラール」をカスタム。100mmワイドでスポーティに(2018/1/20投稿)
威圧感アップ。LUMMAデザインがジャガー「Fペース」のフルボディキットを公開に(2017/5/22投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう