新人だろうと関係ねぇ。帝王・マクラーレン「720S」とテスラ「モデル3」がドラッグレースバトル

過去これまで、数多くのハイパワーモデルとドラッグレースバトルを繰り広げてきた帝王・マクラーレン「720S」とアメリカの100%電気自動車メーカ・テスラ「モデル3」がドラッグレースバトル。
テスラ「モデル3」は、昨年発売されたばかりのエントリーモデルで、ドラッグレースバトルにおいては完全なる新人ではありますが、帝王に対してどのようなバトルを展開するのか気になるところ。

既にスペックを把握している方なら、「このバトル不利過ぎるだろ!」と思われるかもしれませんが、「新人だろうと関係ねぇよ」と発言してしまいそうなのがマクラーレン「720S」。
一体どのような目的でこうしたドラッグレースバトルが行われたのかは不明ですが、新人のテスラ「モデル3」が意外な場面で牙を向けるモンスターになるかも?

スポンサーリンク

早速ですが、各車両のスペックを確認して行きましょう。

【マクラーレン「720S」】
エンジン:排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジン
最高出力/最大トルク:720ps/770Nm
トランスミッション:7速デュアルクラッチトランスミッション
車体重量:1,403kg(1.95kg/ps)

【テスラ「モデル3」】
エンジン:電気モータ1基
最高出力/最大トルク:280ps/749Nm
トランスミッション:トランスミッションレス
車体重量:1,610kg(5.75kg/ps)

数値だけを見ていくと、最高出力は2倍以上もの差がありますが、やはり電気自動車というだけあって「モデル3」のトルクが749Nmもあることには驚き。
初回の加速ではもしかすると「720S」よりも一歩リードを得るかもしれませんが、後半の加速の伸びは重量や空力特性の観点からやはり「720S」が圧倒的と言えると思います。
一体どんなバトルを繰り広げるのか、「モデル3」がどこまで牙をむけることができるのか、早速以下の動画にて確認していきましょう!

【First Tesla Model 3 1/4 Mile Drag Racing Review vs McLaren 720S】

【関連記事】
パワー差あり過ぎる組合せ。ケータハム「620R」と帝王・マクラーレン「720S」がドラッグレースバトル【動画有】(2018/2/10投稿)
「812スーパーファスト」には譲らん。800馬力仕様のフェラーリ「F12ベルリネッタ」と帝王・マクラーレン「720S」がドラッグレースバトル【動画有】
そんなに勝ちたい?今度は1,250馬力にチューンアップの日産「GT-R」と帝王・マクラーレン「720S」がドラッグレース【動画有】
ドラッグレース無敗の帝王・マクラーレン「720S」が遂に陥落。その敵はまさかの「720S」だった件
次の獲物はどいつだ?無敵のマクラーレン「720S」が800馬力のダッジ「ヴァイパーACR」とドラッグレース【動画有】
どっからでもかかってこいや。無敵のマクラーレン「720S」が今度はツインターボ/スーチャー化したランボルギーニ「ウラカン」とドラッグレースバトル【動画有】
かなりの衝撃。ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」とマクラーレン「720S」がドラッグレース【動画有】
マクラーレン「720S」は敵なし?日産「GT-R」さえも圧倒されるハーフマイルドラッグレース【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】
衝撃。マクラーレン「720S」がドラッグレースにてポルシェ「918スパイダー」とブガッティ「シロン」を粉砕【動画有】
840馬力に改造したマクラーレン「650S」と純正720馬力の「720S」がドラッグレース→「720S」が圧勝【動画有】
ランボルギーニ「ウラカン」とマクラーレン「720S」がドラッグレースバトル。「720S」の速さが異常だった件【動画有】

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう