スーパーカーメーカ >マクラーレン

DMCがマクラーレン「570S」をカスタム。カーボン仕様&+70馬力アップでコレ無敵

ランボルギーニやメルセデスベンツAMGといったスーパーカー/スポーツカーのカスタムを手掛けるドイツのチューナー・DMCが、今回はマクラーレンのスポーツシリーズ「570S」をカスタム&チューン。
なぜか”88”というカスタム名称が付いた「570S」(多分、排気量3.8LとV8からそれぞれ”8”を拝借?)は、技術的&視覚的なアップグレードが行われています。

スポンサーリンク

例えば、エンジンのチューニングアップに関しては、排気量3.8L V型8気筒ツインターボエンジンはそのままに、ECUセットアップによって最高出力570ps→642ps、最大トルク600Nm→692Nmまで向上。
これによりパフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が3.0秒→2.8秒、最高時速は325km/h→335km/hへとアップグレードしています。

視覚的変化については、新たなカーボンファイバ製のリヤディフューザー、サイドスカート、リヤウィング、エンジンフードを装着。
リヤエキゾーストシステムについては、一部改良が加えられていて、サウンドが更に重低音で迫力が増大しているのだとか(この辺りの表現は曖昧ですが、とりあえず凄いみたい)。
恐らく、スーパーシリーズの「650S」に匹敵するスペックとパフォーマンスを持つ”88”ですが、もしこれだけのカスタムが加えられてトータル的なコストが「650S」よりも低価格であれば、是非とも”88”を選択したいところです。

【DMC関連記事】
日本の漫画がモチーフ。DMCが988馬力までチューンしたランボルギーニ「アヴェンタドール・ラスアメリカス」を公開【動画有】
DMCがランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」専用ボディキットを販売
DMCとMECデザインが共同デザインしたメルセデスベンツAMG「GT」が公開に
見事に引継ぎ完了。DMCがランボルギーニ「ガヤルド」風にカスタムした「ウラカン」を公開。
DMCがベントレー「ベンテイガ」専用カーボンパーツを発表。全く違和感のないスマートな仕上がり
オランダにて、派手に決めたDMC仕様のランボルギーニ「ウラカン」が目撃に
DMCがフェラーリ「F12ベルリネッタ」専用ボディキットを公開。「F12tdf」風に?
最高出力1,600馬力?!DMCがランボルギーニ「アヴェンタドールS」専用キットを公開に
ジュネーブにて、DMC仕様のランボルギーニ「ウラカン」が搬入。その他の搬入風景もアップしてみる【動画有】
DMC仕様のランボルギーニ「ムルシエラゴ」がオーバースピードによりクラッシュ。オランダにて

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >マクラーレン
-, ,