日本メーカ >トヨタ/レクサス

世界限定50台のみ。レクサス「LFAニュルブルクリンクパッケージ」がオークションにて登場

レクサス・F SPORTモデルのトップに君臨する「LFAニュルブルクリンクパッケージ」がオークションにて出品されることが判明しました。
レクサス「LFA」は、世界限定500台のみ生産された希少なモデルで、各ユニットは顧客の仕様に合わせてオーダーされており、オプションやカスタマイズを含めると約4,200万円にも上ります。
ただ、今回のモデルは限定500台中の更に50台のみ製造された幻のモデルとなる「ニュルブルクリンクパッケージ」。

スポンサーリンク

この特別限定モデルは、ノーマル「LFA」のパワートレインをベースに、排気量4.8L V型10気筒の自然吸気エンジンを搭載しており、さらにニュルコースを焦点にセットアップされた仕様となっているため、エンジンの最高出力はベースよりも11ps高い571ps、最大トルクは480Nmとなります。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間は3.7秒、最高時速は325km/hにまて到達します。
トランスミッションも再校正されていて、ギヤシフトにおいては0.05秒速く切り替わることが可能になっています。

外観としては、新しいフロントスプリッターやエアロカナード、大型固定式リヤウィングが装着され、ホイールも専用のBBS製メッシュホイールにブリヂストンRE070が組みつけられ、専用サスペンション(これがまたガッチガチに硬い)にて車高が10mmローダウン。

ニュルブルクリンクパッケージでは、4種類のボディカラー(グロスブラック、マットブラック、レースイエロー、ホワイト)がラインナップされ、車両本体価格は約5,000万円からと非常に高額となっています。
今回出品されている個体は、レースイエローのボディカラーを持つ個体で、走行距離は2,574km、ワンオーナーのみの所有となっています。
その他にも、ニュルブルクリンクのチーフインストラクターであるLindner Congress氏とのモータースポーツ・ホテル・ニュルブルクリンク1泊体験、Ringwerkレジャーパーク入場1年パスチケット、Nordschleifeでのトレーニングセッションといった豪華オプション付きとなります。

予想落札価格としては、約6,700万円~約7,800万円と非常に高額ではありますが、一時期約1億円の価値を見出した個体でもあるため、ある意味所有する価値のある一台ではないかと思います。

関連記事:みんカラにてレクサス「LFA」を2台所有する猛者が登場 そのうちの1台は限定50台のニュルパッケージだ(2016/9/16投稿)

Reference:Zero2Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >トヨタ/レクサス
-, , ,