まだまだ価値はある。シルバーカラーのマクラーレン「P1」を約1.5億円にて購入→3年後に約1.9億円にて売却

マクラーレンのアルティメットモデルで、唯一のハイブリッドパワートレインを搭載する「P1」が案の定新車販売価格よりも高額にて売却されている件。
今回ピックアップされている個体は、2015年にアメリカ向けに製造されたモデルで、世界限定375台の内の343台目。アメリカには150台の「P1」が納車されています。

スポンサーリンク

ボディカラーとしては、「F1」がベースとなっている何とも希少なスーパーノヴァシルバーで、インテリアはブラックとレッドのバイカラーデザイン。

この個体は、アメリカ・ペンシルバニア州のフィラデルフィア正規ディーラにて納車された個体で、最初のオーナーが約1.5億円(オプション込)にて購入。
こちらのオーナーさん、ニュージャージー州のスーパーカーコレクタとして有名で、新車の「P1」を3年以上所有し、その間の走行距離は約580km程度とかなりの低走行となっています。

その後、Bonhamsへの委託によりアメリア島でのオークションハウスにて約1.9億円にて落札され、実質としては約4,000万円の利益を得ての売却となりました。
既に「P1」の後継モデルとなる「マクラーレン・セナ」が世界初公開され、おまけに世界限定500台全て完売しているだけに、「P1」も前モデルとなってしまったため、価値もそれなりに下がってしまうのかと思いきや、意外にも高騰維持されていることに驚きですね。

【関連記事】
僅か14台のみ。かなり希少なマクラーレン「P1」のプロトタイプモデルXP05が販売中(2017/11/23投稿)
これは強烈。マットブラックのマクラーレン「P1 MSO」が3億円にて販売中(2017/10/8投稿)
サーキットモデルのマクラーレン「P1 GTR」が中古車市場に販売中。ちょっと驚くような販売価格に(2017/8/8投稿)
意外と珍しいブラックカラーのマクラーレン「P1」が、約2.2億円にて販売中(2017/7/22投稿)
とんでもない額だ。公道仕様のマクラーレン「P1 GTR」が4億6,000万円にて販売中(2017/1/29投稿)

Referecne:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう