シンプルで過激。BMWアブダビが「X6」がボディ&エキゾーストをカスタム

過去これまで、過激なカラーやカスタムモデルを公開してきたBMWアブダビですが、今回はSUVモデル「X6 xDrive50i」をシンプル&過激にカスタム。
今回公開している「X6」は、カスタムエアロキットと専属チューナーのACシュニッツァーのもと、過激なエキゾーストシステムを設定しています。

スポンサーリンク

フロントエンドを確認していくと、SUVモデルならではのダイナミックな表情に加えて、フロントスポイラーやM Performanceカーボンファイバーインサート、ミラーカバー、トランクリッドスポイラー、ボディカラー同色のリヤディユーザーを装着(リヤエキゾーストパイプは過激な両サイド2本だしのクワッドタイプにカスタム)。
ホワイトとブラックのメリハリを付けるのではなく、全体的にホワイトカラーの要素を加えることで、ワイドでボリュームのあるボディを演出しています。
足回りは、ノーマルのシルバーカラーのブレーキキャリパカバー、フロント・リヤ共通の21インチアルミホイールを装着。

インテリアは、やはりBMWアブダビお得意のダークローズ風フルレザーシートを採用。
ダッシュボードとドアパネル間のウッド調パネルも高級感が際立ちますが、全体的にスポーティにまとめられています(後席には、実用性を考慮してリヤエンターテイメントシステムも装備)。

なお、パワートレインはそのままとなる排気量4.4L V型8気筒ターボチャージャーを搭載し、最高出力449ps、最大トルク650Nmを発揮。トランスミッションは8速オートマチックトランスミッションを搭載します。
パフォーマンスとして、0-100km/hの加速時間は4.8秒にて到達します。

【BMWアブダビ関連記事】
安定のド派手カラー。BMWアブダビがマイアミブルーの「M4クーペ」を公開(2018/3/11投稿)
渋めヤンチャなシグナルグリーン。BMWアブダビが「M4」を男前にカスタム(2018/3/3投稿)
早くもやってくれたな。BMWアブダビが限定300台モデル対抗の「M4カブリオレ」を公開(2018/2/22投稿)
今回もBMWアブダビ健在。ホワイトベースの「M550i xDrive」を公開(2018/2/12投稿)
BMWアブダビが今年一発目にアルピナ「B4S」をカスタム。意外にも珍しいホワイトカラーにて(2018/1/7投稿)
やっぱこのディーラは外せない。BMWアブダビが今年最後のカスタムモデル「750Li」を公開(2017/12/31投稿)
これまたド派手。BMWアブダビがランボルギーニ・グリーンに見立てた「M3」を公開(2017/12/22投稿)
SUVもお手の物。BMWアブダビが3Dデザインとコラボした過激な「X6 M」を公開(2017/12/16投稿)
BMWアブダビの進化は終わらない。今度はアトランティスブルーの「750Li」を公開(2017/12/11投稿)
またまたやってくれたぜBMWアブダビ。お次はロングビーチブルーの「M760Li」を公開(2017/11/25投稿)
BMWアブダビが、今度はアルピナ「B4S」をカスタム。「M4」譲りのグリーンを採用へ(2017/11/19投稿)
外装・内装共に過激レッド。BMWアブダビにてスポーティな「M760Li」が登場(2017/11/10投稿)
これはイケてる。BMWアブダビが鮮やかなブルーの「M2」に装着したアグレッシブなエアロキットを公開(2017/11/6投稿)
これまたド派手な。BMWアブダビにてオースティンイエローの「M760Li」が登場(2017/10/16投稿)
これは美しい。BMWアブダビにて、今度はブロンズカラーの「M760Li xDrive」が登場(2017/9/1投稿)
BMWアブダビにてアトランティスブルーの「M3」が公開。Mパフォーマンスパーツでまとめられたスポーツクーペ(2017/8/21投稿)
BMWアブダビがいかにも速そうなスピードイエロー「M3」を公開(2017/8/9投稿)
BMWアブダビが「X6M」専用パフォーマンスキットを公開。カーボンをふんだんに多用(2017/5/4投稿)
BMWアブダビがアフターマーケットパーツを用いた「X6M」を公開に(2017/4/29投稿)
BMWアブダビにて、鮮やかなエストリルブルーのBMW「M760Li xDrive」が公開に(2017/3/22投稿)
中東らしい。BMWアブダビがACシュニッツァー仕様の「i8」を公開(2017/2/18投稿)
中東らしくない。BMWアブダビが「435iコンバーチブル」の特別仕様車を公開(2016/10/17投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう