またまたトヨタ「スープラ」のテストカーをキャッチ。コンセプトモデルに近いデザインでほぼ確定?

度々目撃されるトヨタの最新モデル「スープラ」。
今回もウィンターテスト走行を行っているところをキャッチされていますが、ほぼほぼデザインや開発は終盤を迎えている模様。
先日トヨタがジュネーブモーターショー2018にて発表した「GRスープラ・レーシングコンセプト」の注目度が相当に大きっただけに、今回の量産モデルも相当な注目が集まっています。

スポンサーリンク

開発車両のカモフラージュも相当にクリーンとなっていますが、リヤデザインもより鮮明となり、リヤスポイラーもはっきりしていますし、リヤエキゾーストパイプも両サイド1本出しデュアルタイプを採用。リヤディフューザーは小型でコンパクトにまとめられ非常にスタイリッシュ。量産モデルのデザインは当時のコンセプトモデル時のデザインを大きく取り入れていることが確認できます。

フロントヘッドライトにおいても、三眼LEDで確定しており、テールライトの形状においても垂れさがりタイプで進めていくことは間違いなさそうです。この辺りもコンセプトモデルを上手く踏襲していますね。

プラットフォームについては、共同開発中のBMW「Z4」と同じアーキテクチャを採用することで、ワイド&ローなスポーティ仕様に。
パワートレインについては、排気量3.0L 直列6気筒ターボチャージャーを搭載することが濃厚。
トランスミッションについてはマニュアルはラインナップから排除されていますが、まだ可能性は有る模様。

なお、トヨタのチーフエンジニア曰く「スープラは、Z4と多くのパーツを共有していますが、それぞれ全く異なる性格を持つ車になるだろう」と説明しており、特に「スープラ」はピュアスポーツモデルとして、「Z4」とは異なるエンジンキャリブレーションとシャシーセットアップを採用する予定となっています。
なお、いずれの個体もオーストリアのMagna Steyr工場にて生産することが確定しており、2019年の上半期には生産開始予定となっています。

【関連記事】
トヨタ・GR「スープラ」の新情報。重量配分50:50、「86」よりも2倍の剛性、2019年1月に世界初公開へ(2018/3/12投稿)
これはカッコいいぞ!トヨタ・GR「スープラ・コンセプト」のティーザー映像が公開、まずはヴァーチャル世界にて【動画有】(2018/3/8投稿)
トヨタ「GRスープラ・レーシングコンセプト」が遂に公開。公道モデルは2019年にプレビュー予定(2018/3/7投稿)
トヨタ・新型「スープラ」の開発車両をキャッチ。ヘッドライト周りもCラインを描く独特のデザインに(2018/2/20投稿)
またまた登場のトヨタ「スープラ」。ディテール部もほぼ完成、フロントマスクはこれで決定?(2018/2/17投稿)
トヨタ・新型「スープラ」のGRMNレーシングモデル画像がリーク。FT-1をそのまま具現化?(2018/2/16投稿)
珍しい組合わせ。BMW「Z4ロードスター」と次期「3シリーズ」、そしてトヨタ・新型「スープラ」の開発車両をまとめてキャッチ(2018/2/15投稿)
発表は3月6日、ジュネーブMSにてトヨタ「スープラ」のレーシングモデルが登場することが判明(2018/2/13投稿)
トヨタ・新型「スープラ」のスペックがリーク。BMW「Z4」同様に340馬力の8速AT採用へ(2018/2/13投稿)
【朗報】トヨタ・Gazooブランド「スープラ」がジュネーブモーターショーにて登場決定へ(2018/1/13投稿)
ニュルにて、今年初のトヨタ「スープラ」開発車両を捕捉。未だ「スープラ」に置換る名前が決まらず【動画有】(2018/1/9投稿)
一体なぜ?トヨタ・新型「スープラ」が来年のデトロイトモーターショーに登場しないことが判明(2017/12/5投稿)
そうなの?トヨタの新型2ドアクーペは「スープラ」と呼ばれない可能性が浮上(2017/12/4投稿)
トヨタ・新型「スープラ」の開発車両をまたまた捕捉。タイヤはミシュラン製18インチPSSタイヤで決定(2017/11/18投稿)
トヨタ・新型「スープラ」の開発車両を捕捉。スタイリングや足回り等もアップデートし徐々にその姿も明らかに(2017/10/29投稿)
トヨタ・次期「86」の予想レンダリングが公開。新型「スープラ」をベースにGRよりも過激な一台に?(2017/10/7)
BMWとトヨタの共同開発モデル「Z4」、BMW「スープラよりも絶対ユニークになる」(2017/10/2投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう