落札額はいくら?昨年に中古市場に登場したトランスフォーマーをテーマにしたブガッティ「ヴェイロン」がオークションに登場

昨年10月頃にアメリカ・カリフォルニア州にて中古車市場(約2.3億円)に登場した”トランスフォーマー”をテーマにしたブガッティ「ヴェイロン・16.4グランスポーツ・ヴィテッセ」が、早くもオークションに出品されることが判明しました。

スポンサーリンク

ボディカラーは何とも鮮やかなターコイズブルーで、更に薄めのブルーにてメッシュのような幾何学的な模様を追加。
この模様を上手く活用することによりフロントボンネットには映画・トランスフォーマーのオートボット・エンブレムが表記されるというこだわりっぷり。

この個体は、2014年後半にフランス・アルザス地方のモルシュハイム工場にて(世界限定92台の中の1台)製造されていて、現在は「ヴェイロン」の製造は無くなり「シロン」を製造中。
パワートレインは、排気量8.0L W16気筒クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力1,200psを発揮。

走行距離は約840kmと中々に低走行ではありますが、そのほとんどがブガッティが出荷前に行う過酷なテスト走行分によって支配されています(約500km程)。
そのため、オーナーが走行した分の距離は実質100~200km程度と思われます。

内装もド派手なターコイズブルーのレザーシートに、カーボンファイバパーツをふんだんに使用。どこか先進的なデザインにも見えるインテリアとなっています。

シートバックには目立つようにオートボット・エンブレムが貼付されていますね。これはトランスフォーマーファンにはたまらないデザインです。
なお、この個体は5月12日に開催されるモナコのRMサザービーズ・モンテカルロ・グリマルディフォーラムオークションにて出品予定となっていますが、予想落札価格は現時点では不明ですが、もしかすると中古車市場価格よりも更に高額になるかもしれません。

【関連記事】
走行距離僅か500km。爽やかブルーのブガッティ「ヴェイロン・ティファニーエディション」が販売中(2018/3/15投稿)
約6.2億円のブガッティ「ヴィジョン・グランツーリスモ」がアメリカに納車。オーナーのとんでもないガレージも紹介【動画有】(2017/11/4投稿)
トランスフォーマーをテーマにしたブガッティ「ヴェイロン」が中古車市場に登場。価格は約2.3億円(2017/10/17投稿)
モナコの国旗をイメージしたレッド&ホワイトのブガッティ「ヴェイロン16.4・グランドスポーツヴィテッセ」が目撃に。隅々までモナコ風(2017/10/15投稿)
ビバリーヒルズにて、強烈すぎるデザインのブガッティ「ヴェイロン・16.4グランスポーツ・ヴィテッセ」が目撃に(2017/8/6投稿)
オランダにて、ブラックとオレンジのブガッティ「ヴェイロン16.4・グランドスポーツヴィテッセWRC」が目撃に(2017/6/7投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう