世界限定99台&走行距離僅か10kmのアストンマーティン「ヴァンキッシュ」が中古にて”高額”販売中

チェコ・プラハにて、アストンマーティンとザガートがコラボしたオープン限定モデル「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」が中古市場に登場。
「ヴァンキッシュ・ザガート」には、「クーペ:99台」「ヴォランテ:99台」「スピードスター:28台」「シューティングブレーク:99台」の4車種がラインナップされており、合計で世界限定325台が製造されます。
今回中古市場に登場しているのは世界限定99台のみのオープンモデル「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」となっており、新車販売価格では約8,000万円以上と非常に高額となっています。

スポンサーリンク

こちらの個体、何とも色鮮やかなワインレッドカラー(マツダのソウルレッドプレミアムのような色合い)で、「ヴァンキッシュ・ザガート」のイメージカラーとなっています。
ボディパネル以外となるフロントリップやサイドスカート、リヤディフューザーにはカーボンファイバパーツを装着。
これがまた中々にスタイリッシュで豪華な仕上がりとなっていますね。

こちらはリヤテールライトとその周りのダクトとなっていますが、リヤテールにハウジングが設けられず、むき出しになっているところは何とも変態的。
これで車検が通るというのが不思議。

インテリアはかなり過激なダークローズを基調としたブラックとのバイカラーフルレザーシートを採用。
ヘッドレストには”Z”のエンボス加工が施されていますし、ダークローズのカラードステッチが何とも複雑でクール。

「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」のパワートレインは、排気量6.0L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力600psを発揮。
0-100km/hの加速時間は3.5秒と非常にハイスペックな一台となっています。
なお、中古車市場価格は既に1~2億円を超えており、相当なプレミア価値がついています。
今回のワインレッドカラーの「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」は、走行距離が僅か10kmと納車時から全く動かされていない新品同様であり、中古車市場価格は約1.7億円にて販売されています。

【関連記事】
これは珍しい。ドイツにて、世界限定99台のみのアストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」が目撃される(2018/1/31投稿)
ロンドンにて、またもやアストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」が転売。今度は約1.8億円だ(2018/1/5投稿)
これ大丈夫?納車してないアストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」やフェラーリ「488GTO」を販売中(2017/12/26投稿)
世界限定99台のみ。イエローのアストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」が中古市場に登場、価格はやはり1億円超え(2017/12/11投稿)
アストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」のシューティングブレークの追加画像が公開。ルーフはガラス&カーボン(2017/10/24投稿)
アストンマーティンのコラボモデル「ヴァンキッシュ・ザガート」にスピードスターとシューティングブレークモデルが登場(2017/8/16投稿)
モナコにて、限定99台のアストンマーティン「ヴァンキッシュ・ザガート」が目撃に【動画有】(2017/4/8投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう