ポルシェの新型EVモデル「ミッションE」がチラッと公開。600馬力以上発揮は確実か?

ポルシェの100%エレクトリックモデル「ミッションE」のフロントデザインがちょこっとだけリークしています。
今回リークしている「ミッションE」は、おそらくプロダクションモデルと思われますが、4ドアセダン&特徴的なフロントヘッドライトが搭載されています。

スポンサーリンク

今回公開されている「ミッションE」のスペックは、新しく設定されたスポーツモデルであり、最も新しい洗練されたクラスであるとのこと。
販売時期としては、2019年が明確となっており、パワートレインについてはどれだけのバッテリーが搭載されるかは不明であるも、最高出力600psを発揮し、0-100kmの加速時間は3.5秒にて到達します。

なお、今回製造されている「ミッションE」は、ポルシェCEOであるオリバー・ブルーム氏よると「ミッションEは、ポルシェ史上最も技術的で高度な車両であると説明」。
2030年までにはスポーティなパフォーマンスモデル(911とは全く異なるモデル)が提供される予定ですが、もしかすると「911」の延長線上にて登場する可能性が高そうです。

【関連記事】
0-100km/hは僅か3秒半。ポルシェ「ミッションE」の予想レンダリング画像が公開に(2017/10/23投稿)
アウディのEVスーパーカー、既に開発が進められている模様。ポルシェ「ミッションE」に近い?(2017/7/8投稿)
アウディのEVスーパーカー、既に開発が進められている模様。ポルシェ「ミッションE」に近い?(2017/7/8投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう