Novitecがランボルギーニ「アヴェンタドールS」専用パッケージを公開。”SV”以上のパワーを発揮

スーパーカーをメインに手掛けるドイツのチューナ・Novitecが、ランボルギーニのフラッグシップ・フェイスリフトモデル「アヴェンタドールS」専用パッケージを公開しました。

今回公開している専用パッケージには、エンジンの機能拡張のために、新たなエキゾーストシステムのみをカスタムしていて、ハイテクインコネル製ハイパフォーマンスエキゾーストを装着することにより、直管レベルのデシベル値の大幅拡大と従来マフラよりも21kgの軽量化に成功しています。

スポンサーリンク

エキゾーストシステムの変更により、排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンはそのままに、最高出力740ps→763ps、最大トルク690Nm→732Nmへとパワーアップ。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が2.8秒、最高時速は350km/hとなっています。
これは、ハイパフォーマンスの「アヴェンタドールSV」(最大出力750ps)よりも優れたパフォーマンスを発揮していて、これまでにないバランス性の高いチューニングパッケージになると思われます。

また、Novitecはエキゾースト関連以外にも、約30mmローダウンさせた専用サスペンションを装着するエアロキットを設定。
下周りにはカーボンファイバパーツが使用され、足回りにおいてはNL3ホイールと呼ばれる6スポークタイプのフロント20インチ、リヤ21インチの異径ブロンズホイールを履き、タイヤはピレリP Zero・ラバーが装着されています。

【Novitec関連記事】
Novitec仕様のフェラーリ「F430」が中古市場にて販売中。スクーデリアよりも強力な700馬力超え(2018/2/23投稿)
Novitecがマクラーレン「570Sスパイダー」をチューン。+75馬力で「650Sスパイダー」は不要?(2018/2/1投稿)
Novitecがランボルギーニ「アヴェンタドールLP700-4」を過激カスタム。700→760馬力でSV超えだ【動画有】(2018/1/3投稿)
中々にワルな仕上がり。Novitecがマセラティ「レヴァンテ」専用ボディキットを公開(2017/12/22投稿)
Novitecがテスラ「モデルS」をスマートにカスタム。EVとは思えぬオシャレなカーボンの着こなし(2017/12/15投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう