韓国メーカ >現代自動車

韓国・ジェネシスが究極のGTコンセプト「エッセンティア(Essentia)」を発表。但し生産計画は無し

韓国の自動車メーカ・現代自動車の上位ブランドに位置するジェネシスが、昨日より開催中のアメリカ・ニューヨークオートショー2018にて、謎のグランツーリスモ(GT)コンセプトEVモデル「エッセンティア(Essentia)」を世界初公開しました。
この個体は、GTタイプのスタイリングを持つ一方で、軽量のカーボンファイバモノコックを搭載したスーパーカー仕様となっています。

スポンサーリンク

フロントデザインを確認していくと、まるでアストンマーティン「ヴァルカン」のような攻撃的な表情を持ち、フロントガラスからフードまで車内とEV系ユニットが丸見えとなる透明ガラスを採用しています。
リヤハッチまではさすがに確認できませんが、恐らくフロントフードからフロントガラス、バブル・ルーフ、そしてリヤウィンドウまで一枚もののガラスを使用している可能性が高そうです(ってか、ホイールデザインがエッグい…)。

ドア開閉については、マクラーレンやランボルギーニのような上に開くタイプではなく、横開きと意外と普通。
インテリアは、何とも個性的なコニャックレザーを採用し、センターコンソールにはオックスフォードブルーレザーの複合素材を採用していますね。

なお、スペックについては高密度バッテリパックを装備し、0-100km/hの加速時間は僅か3.0秒と言われています。
スタイリングやスペックは申し分ないGTコンセプトの「エッセンティア」ですが、今のところ量産化する予定は全くないとのことで、今回のニューヨークオートショー2018以降ではお蔵入りになる可能性も高そうです。

【関連記事】
韓国・ジェネシスが世界初のショールームをオープンへ。場所はソウル市江南区(2018/1/10投稿)
韓国・ジェネシスのスポーツセダン「G70」が中東デビュー。やはりライバルはドイツ御三家(2017/12/7投稿)
これってどうなの?ジェネシス「G70」をスポーツワゴン風にレンダリングしてみた(2017/9/28投稿)
ジェネシスの新型「G70」が遂に公開。ドイツ御三家のコンパクトスポーツセダンに食らいつく(2017/9/15投稿)
現代自動車のプレミアムブランド・ジェネシスがルイジアナ州での販売を禁止へ。まさかの違法措置?(2017/8/3投稿)
ジェネシスがブガッティ「シロン」のデザイナーをヘッドハンティング。どんな方向性になる?(2016/12/16投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-韓国メーカ, >現代自動車
-, , , , ,