実在するの?フェラーリ規定外となるオレンジカラーの「ラ・フェラーリ・アペルタ」が目撃される

イタリアにて、何とも珍し過ぎるボディカラーの「ラ・フェラーリ・アペルタ」が目撃されています。
「ラ・フェラーリ・アペルタ」は、世界限定209台+1台(チャリティーオークション用)のみ販売され、フェラーリが独自に判断したオーナーにだけ購入することが許される世界で最も購入が困難な一台となっています。

スポンサーリンク

そんな「ラ・フェラーリ・アペルタ」、今回何とも珍しいオレンジカラーにて目撃されていますが、この個体は本来「レッド」、「イエロー」、「ブラック」、「ホワイト」、「グレー」のわずか5色からしか選択することが出来ず、そのボディカラーに合わせてインテリアカラーも決定してしまう「非常に選択の幅の狭い」個体となっています。

そのため、本来であればオレンジカラーの「ラ・フェラーリ・アペルタ」というのは、世界には存在しないはずなのですが、なぜかイタリアのフィオラノサーキットにて目撃されています。
これは本当かどうかは不明ですが、フェラーリが指定する最重要顧客の中でも更に上位に位置する顧客に対しては、特別に上記5色以外のテーラーメイド設定できるとの噂も。
ただ、そうなるとインテリアやブレーキキャリパもボディカラーと同色になることは必須のようで、この辺りは顧客とフェラーリとの関係性が良好ではない限り実現は出来なさそう。

いずれにしても、こういった特殊なカラーのアペルタを目撃することは不可能に近いと考えるも、もしかするとオレンジ以外にも何かしら特別なカラーに身を纏う個体も納車されているのかもしれません。


【関連記事】
世界に一台だけのワンオフモデル。オレンジカラーの「ラ・フェラーリ」が目撃に(2018/2/19投稿)
これは初めてだ。モナコにてブロンズカラーの「ラ・フェラーリ」が目撃に(2017/3/30投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう