【ノンエイプリルフール】1994年式のトヨタ「スープラ」が海外にて約900万円にて売却

1994年式のトヨタ「スープラ」が海外にてまさかの約900万円にて売却されたことが判明。
国内に留まらず、海外でも人気の高い「スープラ」ですが、今回売却された個体は、過去3人のオーナーが所有し、一切改造されていないノーマルモデルで、走行距離は僅か9,115kmしか走行していない希少モデルとなります。

スポンサーリンク

ボディカラーは、一切全塗装や再塗装等されていない完全純正のスーパーホワイトを採用。
パワートレインは、排気量3.0L 2JZ-GTE型直列6気筒ツインターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力320hp、最大トルク427Nmを発揮。

ただ、これはちょっと残念なことに、トランスミッションは6速Getragギヤボックスではなく、4速オートマチックトランスミッションを搭載のため、希少性についてはちょっとポイント低め。

内装はオールブラックとシンプルな構成となっていて、シートマテリアルは本革を採用。
なお、今回売却された「スープラ」は約900万円の価値が付いていますが、この価格帯のスポーツモデルともなると、シボレー「コルベット・グランスポーツ」やポルシェ「911カレラ」、アルファロメオ「ジュリア・クアドリフォリオ」といった高級スポーツモデルを購入できるほどと考えると、やはりその価値は相当なものだと思われますね。

【関連記事】
これは注目。世界一のスピード違反を記録したスモーキー永田氏所有のトヨタ「スープラ」がオークションに登場【動画有】(2017/12/16投稿)
トヨタ「スープラ」をノーマルから900馬力超えにするまでの改造記録をアメリカ人男性が動画にて公開【動画有】(2017/12/9投稿)
意外と珍しい?1989年式のトヨタ「スープラ」がオークションにて登場。走行距離5万km超えもコンディションは抜群(2017/8/31投稿)
オーストラリアにて、トヨタ「スープラ・MKⅣ」がクラッシュ。海外での事故は珍しい?【動画有】(2017/7/8投稿)
ドイツにて、700馬力までアップしたトヨタ「スープラ」がやりたい放題。公道ではスリップし、ニュルでは火を噴く始末【動画有】(2017/5/28投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう