ポルシェのウィークリーランキング・シーズン2の第三弾。「911GT2RSの特徴TOP5」【動画有】

以前公開されたポルシェのウィークリーランキング企画が大きな人気を呼び、この度シーズン2が遂に公開。
過去のランキングは、最大でも約4分程の非常にコンパクトな内容であるも、中々に希薄な部分もあったとして、今回は2倍以上の長さで、エピソードを重視し、人気俳優等を起用することで中身以上のインパクトを与えるユーモアのあるランキング形式となっています。
今回は、ポルシェの最新ハイパフォーマンスモデルとなる「911GT2RS」の特徴をランキング形式にて紹介しています。

スポンサーリンク

まず第5位は「デザインとエアロダイナミクス」
「911GT2RS」といえば、昨年ランボルギーニのハイパフォーマンスモデル「ウラカン・ペルフォルマンテ」がドイツ・ニュルブルクリンクサーキットにて6分52.1秒をたたき出しましたが、その記録を5秒近くとなる6分47.3秒にて見事に打ち破ったことでも有名ですね。
こういった記録を打ち破った背景には、やはり空力特性を生かしたデザインとエアロダイナミクスが影響しているとして、エンジンやブレーキを冷却することや、空力をいかにして効率よく流していくかがポイントになると思います。
そういった面では、「911GT2RS」のデザイン力と空力特性は非常に優れていることがわかりますね。

続いて、第4位は「サウンド」
「911GT2RS」は、水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載しますが、現代のターボエンジンには、これといった特徴が無いと言われています。
しかし、ポルシェは935世代のターボチャージャーの技術を上手く生かし、純粋なエンジンサウンドを奏でる技術を生み出しました。
クラシカルなターボエンジンのサウンドは独特で、カーマニアをも唸らせる完成度だと言われています。

続いて第3位は「軽量化」
同車の大きな特徴でもある軽量モデル。
そのほとんどには重量が余分に加算されるパーツはほとんど使用されておらず、カーボンファイバ素材(CFRP製フロントリッド、CFRP製バケットシート)やマグネシウムルーフ、化学強化ガラス、軽量カーペットが採用されています。

続いて第2位は「操作性」
やはりその軽量なボディによって生み出される操作性は一級品で、コーナリング性能はポルシェの中でもトップクラスと言われています。

そして栄えある1位は「エンジン」
「911ターボ」のエンジンをベースとした排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力700ps、最大トルク750Nmを発揮します。
なお、今回プレゼンテーションを行ったラーズ・ケーン氏によると、「911GT2RS」を超える個体は存在しないと説明しています。

【Porsche Top 5 – Most thrilling attributes of the 911 GT2 RS】

【ポルシェ・ランキング(シーズン2)関連記事】
ポルシェのウィークリーランキング・シーズン2が遂に公開。一発目は「918スパイダー」の魅力的機能にTOP5【動画有】(2018/2/15投稿)
ポルシェのウィークリーランキング・シーズン2の第二弾。「活躍したレーシングカーTOP5」【動画有】(2018/2/21投稿)

【ポルシェ・ランキング(シーズン1)関連記事】
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。まずは「希少なポルシェ5選」【動画有】(2017/2/27投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第二弾は「ベスト・ポルシェサウンド5選」【動画有】(2017/2/27投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第三弾は「最もワイルドなポルシェのリアウィング5選」【動画有】(2017/2/28投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第四弾は「ポルシェ技術5選」【動画有】(2017/3/5投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第五弾は「最もスリル満点だったポルシェ5選」【動画有】(2017/3/10投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第六弾は「ポルシェ・コンセプト5選」【動画有】(2017/3/16投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第七弾は「記憶に残るポルシェのスペシャルモデル5選」【動画有】(2017/3/26投稿)
ポルシェがウィークリー企画として「TOP5シリーズ」を公開。第八弾は「ポルシェの過酷な開発テスト5選」【動画有】(2017/4/1投稿)

Reference:CARSCOOPRS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう