TVRが本日4月5日(木)にル・マン・チャレンジャー向けの新たなレーシングカーをデビュー

イギリスの自動車メーカTVRが、以前創立70周年記念となる「グリフィス」を発表しましたが、今回はル・マン・チャレンジャー向けの新たなレーシングモデルを本日4月5日に発表するとして、モザイクだらけのティーザー画像が公開されています。
同社責任者であるレ・エドガー氏によると、TVRのル・マン計画は、その事業の中心になると言われていて、今回のレーシングモデルはその重要なスタートモデルになるとのこと。

スポンサーリンク

TVRのレーシングモデルを確認したのは、2006年のトスカーナレースだったと記憶していますが(TVRは2006年末に経営破たんしている)、今回13年ぶりに発表されるであろうレーシングモデルは更に過激さを増した一台になることは確か。

おそらくデザインベースとなるのは「グリフィス」と予想されますが、プラットフォームやエンジン、パフォーマンスについては一切不明となっているため、その全ての詳細は本日明らかとなります。

【関連記事】
これが純正カラー?カメレオンカラーのTVR「グリフィス」が登場(2018/1/12投稿)
TVR「グリフィス」が発売前にテスト走行。ライトのデザインがマクラーレン「720S」に似ていた件【動画有】(2017/12/22投稿)
TVR「グリフィス」が遂に世界初公開。重量配分50:50で1,250kg、最高出力は500馬力以上(2017/9/8投稿)
登場しても不思議ではない。TVR「グリフィス・スパイダー」のレンダリングが公開に(2017/10/8投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう