【恒例のアレ】ちょっと訳ありのフェラーリ「488GTB」が約1,770万円から販売中

フェラーリのミドシップV8ツインターボモデル「488GTB」(グレーカラー)が、オンラインオークションサイト「Copart」にて、約1,770万円から販売中。
新車販売価格にして約3,000万円程となる「488GTB」ですが、半値近くで購入できるというのは破格。しかし、この個体はちょっとした訳ありスーパーカーでもあります。

スポンサーリンク

その訳ありポイントがコチラ。
フロントロアバンパーが良い感じでクラッシュしてますね。
出品者情報によると、低速度で縁石に乗り上げてしまい、その勢いでフロントロアバンパーを破損してしまったとのこと。

その際、フロントのみエアバッグが作動してしまったとのことで、インフォテイメントディスプレイは以下のように作動中。

走行距離は268マイル(431km)と新車並みの低走行。
僅かこれだけの距離でクラッシュしてしまうというのは何とも悲惨ですね。

リヤバンパーは何の影響もありません。ただフロントが”アレ”なだけなんです。

エンジンも全く問題なさそうですね。
「488GTB」のパワートレインは、排気量3.9L V型8きとうツインターボエンジンを搭載し、最高出力670ps、最大トルク760Nmを発揮。
パフォーマンスとして、0-100km/hの加速時間は3秒、0-200km/hは8.3秒にて到達します。

インテリアについては、若干運転席側に違和感はあるもシートのコンディション具合は中々に良さそうです。

【激安シリーズ関連記事】
毎度恒例の激安シリーズ。今度はインフィニティ「Q50」が160万円から販売中(2018/2/27投稿)
ポルシェ「ケイマンGT4」が激安の330万円から販売中。しかしフロントは…(2018/2/14投稿)
【激安】アストンマーティン「DB11」が約650万円から販売中。但し…(2018/2/1投稿)
えっ?ガードレールが串刺しになったベントレー「ミュルザンヌ」が約160万円にて販売中(2017/11/5投稿)
ある意味「破格」。ランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が1,600万円にて販売中(2017/10/2投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう