欧州メーカ >BMW

BMW「M2コンペティション」の公式画像と詳細がリーク。+40馬力アップ、0-100km/h加速時間0.1秒短縮

BMWのエントリーハイパフォーマンスモデル「M2コンペティション」の公式画像と詳細、スペックが遂にリーク。
今回公開されている「M2コンペティション」は、パフォーマンスの見直しに加えて、外観デザインも一部変更が加えられています。

スポンサーリンク

まず外観については、従来の「M2」と異なり、キドニーグリル周りのメッキフレームがブラック塗装によって引き締まりを強化、これによりフロントフェイスの印象を変化しています(さりげなくサイドミラーカバーもブラック塗装を追加)。
足回りには、マルチスポークタイプの19インチアルミホイールを装着することで、スポーティさに加えて更なる高級感を演出。

リヤデザインについても、リヤディフューザーもアグレッシブに変化し、ここに従来通りの両サイド2本だしのクワッドエキゾーストパイプを設定。

インテリアについては、フロントシートの背もたれにM2ロゴを刺繍し、エンジンスタートボタンは「M2コンペティション」らしくスポーティさを加える為にレッドカラーとなっています。

パフォーマンスについては、排気量3.0L 直列6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力370ps→410psへとパワーアップ。
0-100km/hの加速時間は0.1秒短縮の4.2秒、トランスミッションはデュアルクラッチトランスミッションのみの設定になるとのことで、今回公式資料には6速マニュアルトランスミッションの表記がないことがあきらかとなっています。
なお、「M2コンペティション」は4月末の北京モーターショー2018にて世界デビュー予定となっています。

【関連記事】
BMW「M2コンペティション」は404馬力を発揮か。4月25日に北京MSにて公開へ(2018/3/21投稿)
BMW「M2コンペティション」のフロントエンドがリーク。グリル周りはブラックでスポーティに(2018/1/25投稿)
BMW「M2コンペティション」の詳細は4月に明らかに。400馬力以上を発生か(2018/1/2投稿)
BMW「M2コンペティション」は2018年7月に生産開始。その代り「M2」は一時的に廃版になる?(2017/11/17投稿)
BMW「M2コンペティション」が登場する?アグレッシブな予想レンダリングも公開に(2017/11/13投稿)

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >BMW
-, ,