日本メーカ >スズキ

スズキ・新型「ジムニー」の製品モデル画像が公開。発売は今年(2018年)後半予定

スズキの新型(4代目)コンパクトオフロードモデル「ジムニー」の最終製品デザインと思われる画像が遂に公開されました。
一番最初に量産デザイン(厳密にはプレゼン画像)がリークしたのが昨年(2017年)の8月23日となり、約8か月経過しての量産デザインというのはタイミング的にちょっと早いような気もしますが、現時点での情報では、量産モデルの販売がスタートするのは今年(2018年)後半を予定しているとのこと。

スポンサーリンク

Autocarの情報によると、現行の「ジムニー」は最新モデルの生産に向けて終了し、ストックとなっている約200台分については、注文を受け次第販売終了となります。

1998年以来デザイン変更されていない「ジムニー」ですが、過去の開発車両のデザインを見る限りではメルセデスベンツ「Gクラス」やジープ「ラングラー」のような丸型ヘッドライトが印象的で、ボディ・オン・フレーム構造と4×4システムを保持した手ごろなオフローダーモデルとしての登場が期待されます。

「ジムニー」は、欧州・オランダでの人気が相当に高く、新型モデルにおいてもヨーロッパでの売上高を20%増にすると考えており、オフロード機能を損なわずにより良いロードハンドリング性能を抑えたモデルとして消費者を誘惑していきます。
箱型のレトロ風味を活かした「ジムニー」ですが、レトロフィットサイズは増える可能性が高く、しかしインテリアについてはタッチスクリーンとインフォテイメントシステムを備えた「スウィフト」から派生するダッシュボードを適用させるものと考えられます。

パワートレインについては、エントリーモデルが排気量1.2L 直列3気筒ガソリンユニットを搭載すると予想され、トップエンドモデルには、「バレーノ」ベースの排気量1.0L 直列3気筒ブースタージェットエンジンを搭載し、最高出力110hp、最大トルク170Nmを発揮すると予想されています。
なお、販売時期は今年末、顧客への納車は来年初めを予定しておりますが、それまでに更なる詳細資料等が明らかになると思われます。

【関連記事】
スズキ・新型「ジムニー」が今夏に登場?まずは欧州から販売スタートか(2018/2/6投稿)
スズキ・新型「ジムニー」の新たなデザイン画像がリーク。複数のボディカラーと細部のパーツも確認可能に(2017/10/1投稿)
スズキ・新型「ジムニー」の販売計画を公開。人気の高い欧州での販売を30万台に引き上げる計画に(2017/10/6投稿)
20年ぶりとなるスズキの新型「ジムニー」。まさに欧州オフロードモデルを彷彿させるスタイリング(2017/8/26投稿)
2019年モデル・スズキ「ジムニー」のデザイン画像がリーク。レトロ且つシンプルな一台(2017/8/24投稿)
スズキ・新型「ジムニー」の開発車両がテスト走行。前モデルよりも角ばった印象?(2017/9/2投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >スズキ
-,