これは貴重。ランボルギーニ「ミウラSV」カラーをオマージュした「アヴェンタドールSV」が登場

アメリカにて、ランボルギーニ「ミウラSV」をオマージュした何とも珍しい「アヴェンタドールSV」が公開されました。
このユニークな「アヴェンタドールSV」は、ランボルギーニの特別オーダーシステムのアド・ペルソナムプログラムによって生み出された非常に明るいグリーンカラー、サイドスカートにはシルバーをデザインしています。

スポンサーリンク

今回の「アヴェンタドールSV」では、露出したマットカーボンパーツがほとんど無く、その代わりにエアインテークやフロントバンパー、フロントスプリッター、リヤウィング等のコンポーネントにはボディカラーと同じグリーン・シェードを共有し、足回りにはマルチスポークタイプのシルバーホイールをセットしています。

インテリアについてもかなりの拘りがあるようで、シートやセンターコンソール、ダッシュボード、ルーフの裏地等には全てタン・レザーが採用されています。
他のポイントには、カーボンファイバ、アルカンターラ、コントラストステッチも採用。

ちなみに、今回ベースとなっている「ミウラSV」は、以下のモデルでシャシーナンバーは#4846。
このモデルは、SVのプリプロダクションモデルで、1971年のジュネーブモーターショーのベルトーネ・スタンドにて世界に初公開されました。
残念なことに、この希少なグリーンカラーの「ミウラSV」は、オーナーによってレッドカラーに全塗装されましたが、2015年には全て元のデザインに戻されており、2016年のConcorso d’Eleganza Villa d’Esteにて登場しています。

【関連記事】
世界限定50台。ブラック&ブルーのランボルギーニ「アヴェンタドール・ミウラオマージュ」が中古車市場にて登場。価格は6,000万円也(2017/5/8投稿)
これはかなり貴重。ロンドンにて世界50台限定のランボルギーニ「アヴェンタドール・ミウラオマージュ」が目撃に(2016/12/16投稿)
ロンドンにてランボルギーニ限定の「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」がデリバリー【動画有】(2016/10/17投稿)
これはカッコいい。ランボルギーニ「ミウラ」生誕50周年の「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」が公開【動画有】(2016/9/25投稿)
世界にたった一台のブラックとゴールドのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」がビバリーヒルズを走る(2017/8/27投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう