スーパーカーメーカ >フェラーリ

フェラーリ「488ピスタ」が遂にニュルブルクリンクに挑戦。ポルシェ「911GT2RS」超えなるか?!【動画有】

今年のスイス・ジュネーブモーターショー2018にて公開されたフェラーリ「488GTB」のハードコアモデル「488ピスタ」が、早速ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットに挑戦する模様。
現在、市販車両最速となるポルシェ「911GT2RS」の6分47.3秒を更新するべく、入念なテスト走行を行う「488ピスタ」。

スポンサーリンク

パワートレインは「488GTB」ベースとなる排気量3.9L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力720hp、最大トルク770Nmを発揮。車体重量は軽量化を重ねて1,280kgを実現しています。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間は2.85秒、0-200km/hの加速時間は7.6秒、最高時速340km/hにまで到達
性能としては、「488GTB」と比較して車体重量が10%軽減され、レーシングモデルとなる「488チャレンジ」並みの加速性能(ダウンフォースは20%向上)を持つといわれています。

また「488ピスタ」には、新たに導入されたフェラーリ・ダイナミック・エンハンサー(FDE)なる機能が搭載されており、先進的なブレーキ作動式トルクベクタリングシステムを発揮することが可能となっています。
具体的には、キャリパーのブレーキ圧力を調整するために、フェラーリ独自のソフトウェアを駆使し、「488ピスタ」の性能をより細かく分析することで、手軽で直感的且つダイナミックなハンドリング性能を実現可能としています。
こういった先進的な機能は、ドライバの限界領域を超え、ヨー角を簡単に制御することが可能となるアルティメットシステムとなっていますが、しかしながらサーキット等でないと中々発揮することは難しいとは思い、今回のようにニュルブルクリンクでのラップレコードの更新にて活躍できる機能ではないかと思われます。

【2019 FERRARI 488 PISTA CONTINUES TESTING AT THE NÜRBURGRING】

【「488ピスタ」関連記事】
貴重なテストドライブ。レーサーのバレンティーノ・ロッシ氏がフェラーリ「488ピスタ」を駆る【動画有】(2018/4/2投稿)
存在感抜群。ムジェロサーキットにて、フェラーリのハードコアモデル「488ピスタ」が目撃される【動画有】(2018/3/23投稿)
フェラーリ「488ピスタ・アペルタ」の予想レンダリングが公開。やはりVIP客には既にアペルタ情報が回っている模様(2018/2/23投稿)
早くもフェラーリ「488ピスタ・アペルタ」?スーパーカーマニアが謎の画像を公開(2018/2/21投稿)
フェラーリ「488Pista(ピスタ)」が遂にリーク。最高出力700馬力以上、ライバルはポルシェ「911GT2RS」だ(20182/21投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >フェラーリ
-, ,