日本メーカ >スバル >マツダ

【レンダリング】マツダ「アテンザ・ワゴン」に”MPS”が登場したら?→スバルのアレに似てしまった件

マツダのフラッグシップモデルでステーションワゴンタイプとなる「アテンザ・ワゴン」にハイパフォーマンスを謳う”MPS(マツダ・パフォーマンス・シリーズ)”仕様が登場したら?というレンダリングが公開されています。
他社メーカのように、高性能モデルのラインナップを見かけることが少ないマツダですが、過去には欧州をはじめとするオーストラリアやニュージーランドから販売(「マツダ6MPS」や「マツダスピード3」等)されていました。

スポンサーリンク

今回公開されているのは「アテンザ・ワゴンMPS」と呼ばれる一台で、現行モデルのフロントエンドグリルには、メッキを加えたグリルバーではなく「CX-5/CX-8」のようなメッシュ(網目)系を取入れ、その周りのフレームもメッキ加飾からブラックペイント処理されています。

フロントヘッドライトやハウジングについては特に変更は加えられていませんが、フロントフォグランプを完全排除し、エアインテーク部にもメッシュを採用することでスポーティな仕上がりとなっています。

フロントスプリッターやサイドスカート、リヤは確認できませんが恐らくリヤディフューザーにもABS樹脂のエアロキットが外付けされ、ワインレッドカラーとブラックによるメリハリのある色合いへと変化(ルーフやルーフレール、サイドミラーカバーもさり気なくブラックペイント処理されていてグッド)。
ホイールデザインも中々にクールで、サイズ的には18インチ~19インチといったところでしょうか?

そして、フロントボンネットには冷却用のダクトが設けられているのですが、このダクトを設けたことにより、若干ではありますが、スバル「レヴォーグ」にも見えてしまうという不思議。市販化すれば売れる?かもしれない完成度の高いレンダリングではありますが、ちょっとしたポイントに引っかかるとスバルとの比較になってしまうのがちょっと残念。中々こういったスポーティ気質なデザインでの販売が少ないマツダだからこそ、敢えて市販化してほしい一台だったりします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >スバル, >マツダ
-, , , , ,